ケンコー・トキナースタッフブログ


カテゴリー「ショー・展示会」

ケンコー・トキナーおよびスリックは、インドでのショー「CONSUMER ELECTRONIC IMAGING FAIR & Photo Fair 2012」に出展しています。

 
Posted:2012.01.06 ブログを購読

ケンコー・トキナーおよびスリックは、2012年1月5日(木)から1月8日(日)の期間、「All India Photographic Trade & Industry Association」主催の写真機材のショーである「CONSUMER ELECTRONIC IMAGING FAIR & Photo Fair 2012」(場所:インド・ムンバイのボンベイエキシビジョンセンター)に出展しています。

現地代理店である「IMS(ケンコーフィルター、トキナーレンズ)」および「Inter Foto(ケンコーテレプラス、ミラーレンズ、スリック三脚)」の2ブースにて出展。

これから発展の期待されるインド市場でのケンコー・トキナーグループの活躍にご期待ください。

 

india1.jpg

 

ケンコーフィルター、トキナーレンズを展示する「IMS」のブース。

 

india2.jpg

 

スリック、ケンコーテレプラスの展示を行う「Inter Foto」のブース。

 

Inter BEE 2011出展レポート

 
Posted:2011.11.28 ブログを購読
皆様ご無沙汰しております。
イベント終了後10日もたっておりますが、InterBEE 2011のイベントレポートです。 イベントは11月16日(水)~18日(金)の三日間、幕張メッセにて開催いたしました。
interbee_0605.JPG interbee_0606.JPG
この度のブースの主役はスタジオ用のLED照明。撮影現場を思わせるスペースをLED照明で照らしておりました。丸一日照明で照らしていても全く熱くならず、驚きます。
interbee_0927.JPG interbee_0607.JPG
バッテリー次第で連続2時間の稼動が可能。電気効率や熱効率が良いので持ち運びに無理がない重量に収まっております。光量とホワイトバランスも年々向上しており、照明機材として注目が集まります。
その他のプロ用照明機材と一緒に並んでも遜色ない光を放っておりました。
interbee_0608.JPG interbee_0609.JPG

照明機材以外にも、SLIK DAIWAビデオ三脚の魅力を高いコストパフォーマンスで実現した「DST-43」や「DST-73」、また、マットボックスなどに差し込ん使用できるcokinLeeの角型フィルターを展示。

interbee_0924.jpg

撥水コートを新しくしたB+Wフィルターに加え、ケンコー バリアブルNDXフィルターを展示。

バリアブルNDXフィルターの回転枠を回して濃度の変わる様子に驚かれるお客様や、フィルター越しに蛍光灯光源を覗いて感心されるお客様など、お客様の反応が直に伺える有意義な時間でした。

ご来場の皆様、ありがとうございました。

 

 

(文:ケンコー・トキナー 宣伝・広報・NET課 正木延宏)

 

バードフェスティバル2011参加レポート

 
Posted:2011.10.24 ブログを購読
birdfestival_a1000.jpg

先週末の土日、千葉県我孫子市手賀沼周辺で行われたバードフェスティバル2011。ケンコー・トキナーもブースを出してきました。

私がブースに立っていたのは土曜日。あいにくの曇り空。たまにぱらぱらと小雨など降っていましたが、それでも思いの外に、たくさんのお客様が来ておられました。

birdfestival_booth1000.jpg

  ケンコー・トキナーブースでは、主に双眼鏡を展示。普段『覗き比べる』という事がなかなかできない製品群ですが、実際に手に取れる機会に色々覗き比べていらっしゃるお客様もおられました。特に、「Kenko」シリーズの双眼鏡の見え味に感嘆しておられるお客様など、印象的でした。

双眼鏡以外でも、Kenkoのミラーレンズや、この度新発売したKenko Lens2scopeなども手にとって除いていらっしゃるお客様もおられました。

birdfestival_b1000.jpg

  お昼過ぎに一度、通り雨の様にザッと雨が降り、その後は次第に晴れ間の覗く天気になり、ちょっと暑いくらい。上着を脱いでTシャツ姿でちょうどいい陽気でした。

写真はブース手前に並べたフィールドスコープ達。SLIK三脚に取り付けてブース前に並べておりました。通り掛けにフィールドスコープを覗いてみて、手賀沼の様子を観察する方もしばしば。

太陽も出てきたので、ND10000を装備した太陽撮影仕様のカメラや、太陽観察専用サングラスを覗くお客様も見えました。

  日曜日は、私はブースにおりませんでしたが、担当の者に訊いてみたら午前中は少しグズついた天気だったものの、直ぐに晴れて暑いくらいになったそうです。お客様の入りも前日以上に多く、大変賑わっていたとか。

土曜日もすっきり晴れてくれたら嬉しかったのですが、残念です。きっと雨男がいたのですね。

いえ、私のことではありませんよ、きっと。

たぶん。

なんにせよ、バードフェスティバル2011にお越しいただいた皆様、ケンコー・トキナーブースにおいで頂きました皆様、ありがとうございました。また来年も、ぜひお越しください。

写真、文:宣伝・広報・NET課 正木延宏
使用カメラ:Nikon D7000
使用レンズ:Tokina AT-X 124 PRO DX 2 

 

 

CP+2011は明日いよいよ最終日

 
Posted:2011.02.11 ブログを購読

CP+2011がパシフィコ横浜で開催中です。

今年もケンコーブースでは、セミナーあり、シューティングステージありのイベントステージを連日開催しています。ぜひ、ご来場ください。

001.jpg会場のパシフィコ横浜

002.jpg

金子美智子先生は日の出のテクニックとフィルターの二つのお話。一緒に実演も交えた、わかりやすいステージを心がけています。

003.jpg

トキナーAT-X 16-28のステージは高橋良輔先生が担当。初日のみ、佐藤仁重先生に出演頂きました(金曜日から「にほんかい写真学校」ということで、一日のみの登場でした)

005.jpg

シューティングステージ。今年も盛況です。

006.jpg

レンズベビーは新型の「ミラーレス機」用について、川合麻紀先生とのステージ。

007.jpg

萩原和幸先生と林恵理さんによる、一日一回のスペシャルステージ。

2011年2月11日

記:ケンコー営業企画宣伝課 田原 栄一

撮影:小河 俊哉 氏

 

ケンコーグループはフォトフェスタ2010に出展いたしました。ご来場ありがとうございました。

 
Posted:2010.12.13 ブログを購読

photofesta2010_01_500.jpg

ケンコーは2010年12月12日、新宿アイランドウィングにて行われた「フォトフェスタ2010」に出展いたしました。
 弊社ブースにお越しいただきました皆様、ありがとうございます。

担当:営業企画宣伝課:正木延宏

→金子美智子先生の講習を聴き逃した方、また復習されたい方は、ケンコーホームページ掲載の金子美智子先生写真講座「感動的な日の出の写真の撮り方」を是非ご覧ください。