ケンコーブランドで様々なPLフィルターが出ていますが、その区別と特徴を教えて下さい。

FAQよくある質問とその回答

» 特設ページ
FAQ番号:0068記入日:2015/08/03更新日:2017/05/29

Qケンコーブランドで様々なPLフィルターが出ていますが、その区別と特徴を教えて下さい。

A

画質を向上するためにコーティングを施したものとそうでないもの、通常枠と薄枠、超薄枠のものがあります。

ベーシックなフィルターには「PL」と「サーキュラーPL」があります。PLはクラシックカメラにのみ対応。サーキュラーPLは現在のカメラに対応しますが、35mm判換算の焦点距離が35mmより望遠のレンズで使用できます。

サーキュラーPL(W)バーニアは目盛り入りで、PLファインダー(R)との併用でより便利にお使いいただけます。

デジタル一眼レフ向けでスタンダードなPLフィルターが「PRO1D WIDEBAND サーキュラーPL(W)」です。より高性能なコートを施した上位機種がZeta ワイドバンド C-PL。さらにPLをつけたときにファインダーが暗くならないように新設計にしたのが「Zeta EX サーキュラーPL」です。2015年5月には、ガラスを強化ガラスとし、ジュラルミン枠を採用した最上位機種「Zeta Quint C-PL」を発売しました。

対象カテゴリ フィルター
対象製品 サーキュラーPL(円偏光), PL(偏光), サーキュラーPL(W) バーニア, PRO1D plus WIDEBAND サーキュラーPL(W), Zéta ワイドバンド C-PL, Zéta EX サーキュラーPL, Zéta Quint C-PL

このFAQについてアンケートにご協力ください。

このFAQについてご意見がございましたらご記入下さい(最大500文字)

内容に関しまして弊社からの返信はいたしかねますので予めご了承下さい。
製品に関するご質問はお電話にて承ります。電話番号は次のページをご確認ください。
製品についてのお問い合わせ先電話番号はこちら
個人情報の書き込みはご遠慮ください。

フィルターのよくある質問