Blackmagic Cinema Camera

Cameras - カメラ

» 特設ページ
EFマウント、マイクロフォーサーズマウントの2種をラインナップ
13ストップのダイナミックレンジでフィルムルックシネマ撮影を実現

Blackmagic Cinema Camera

|       |   |

9338716001600_head.jpg

 

ハンドヘルドできるプレミアム・クオリティのデジタルシネマカメラ

アルミ削り出しボディのフロントと背面は手触りの良いラバーで覆われているため持ちやすくなっています。背面にはタッチスクリーンが搭載されており、簡単にメタデータを入力できます。

高解像度2.5Kセンサー、13ストップのダイナミックレンジなどの機能を搭載し、非圧縮12bit RAWならびに圧縮フォーマットに対応しています。画質を保つためにすべての画像パスは完全に最適化されているので、最も要求の多いジョブでも常に高品質な結果が得られます。

スタイリッシュなデザインのカメラで、すべてのポストプロダクションワークフローを最適化できます

また、標準オーディオジャックを搭載しているので、カスタム接続は必要ありません。

13ストップのダイナミックレンジ

13ストップという、ダイナミックレンジが非常に広い映像を12bit DNGファイルでキャプチャーするため、真にシネマライクな映像を得られます。

これにより、暗部ならびにハイライトのディテールが保持されます。屋内で撮影した場合でも、窓の外にうつる映像のディテールがきちんと再現が可能。センサーが記録した情報をすべて保持するため、付属のDaVinci Resolveでカラーグレーディングをする際に、あなたのクリエイティビティを思う存分発揮できるということです。

 

EFマウントおよびMFTマウントモデル

blackmagiccinemacamera.jpg blackmagiccinemacameramft.jpg
Blackmagic Cinema Camera EF Blackmagic Cinema Camera MFT

 

Blackmagic Cinema Cameraは、使用したいレンズマウントに応じて2モデルから選択ます。
世界最先端のレンズメーカーのオプティクスを使用できます。
EFマウントモデルは、Canon、Tokina、Zeissレンズなどを使用可能で、アイリスなどの完全な電子制御が可能です。
パッシブ方式マイクロフォーサーズ(MFT)モデルは、幅広いマニュアル操作レンズと互換性があり、各種マウントアダプターを使用すれば、PLマウントなど、その他のマウントを簡単に適用できます。
特定のレンズに限定されることなく、あなたの製作スタイルやショットに応じて、ニーズに合ったレンズを選択できるのです。

 

標準的な接続を装備

9338716001945_interface.jpg

Blackmagic Cinema Cameraは、標準接続のみを使用しています。

最高品質の非圧縮オーディオ収録に使用するマイク/ラインオーディオ入力ジャック、そして現場でのモニタリングやライブプロダクションスイッチャーへの送信に使用する3Gb/s SDI出力を搭載しています。また電源、バッテリー充電用の12V-30V DC入力、3.5mmヘッドフォンソケット、LANCリモートコントロール、コンピューターキャプチャー用の高速Thunderboltポートを搭載しています。

キャパシティブ・タッチスクリーン式LCD

5インチのキャパシティブ・タッチスクリーン式LCDを装備。スマートフォンと同様に操作して、撮影情報の入力、カメラセッティングのアップデートが可能です。

ショットを確認したり、スクリーン下のトランスポートコントロール・ボタンを使ってSSDからショットを再生したりできます。

ダブルタップすると画像をズームでき、スピーディに正確なフォーカス合わせができます。

データストリップは、収録状況、シャッターアングル、ISO、バッテリー残量、収録時間などの情報を表示します。

9338716001945_LCD.jpg

内蔵SSDレコーダー

Blackmagic Cinema Cameraは内蔵SSDレコーダーを搭載しており、2.5インチSSDを使用できます。

2.5K非圧縮CinemaDNG RAWの12bitキャプチャーならびに、Apple ProRes、Avid DNxHD圧縮ビデオフォーマットのキャプチャーが可能です。

Apple ProRes、Avid NDxHDビデオフォーマットを使用すると1枚の480GB SSDに5時間以上収録が可能です。

すべてのファイルフォーマットはノンリニア編集(NLE)ソフトウェアで使用されているオープンスタンダードです。

つまりBlackmagic Cinema Cameraは、徹底的にポストプロダクションワークフローの一部となるようにデザインされているのです。撮影後、SSDをコンピューターに接続するだけで、ディスクから直接編集やカラーグレーディングを実行できます。

9338716001945_ssd.jpg

 

メタデータ入力

Blackmagic Cinema Cameraは、内蔵メタデータ入力機能を搭載した初のカメラです。このためポピュラーな編集ソフトウェアと互換性のある撮影情報をファイルに入力できます。

この機能により、すべてのポストプロダクションのプロセスが著しく高速化します。

メタデータの入力は非常に簡単です。

キャパシティブ・タッチスクリーン式LCDをタップすると、スレート(slate)と呼ばれるウィンドウが表示され、ショット番号、検索タグ、シーン番号、タイムコードなどの情報が入力できます。

ショット番号やその他のデータは、数が増えるごとに、自動的に番号が増加するように設定することも可能です。

9338716001945_meta.jpg

 

オープン・ファイルフォーマット

Blackmagic Cinema Cameraは標準ファイルフォーマットを採用。

ネイティブ2.5K解像度の収録にはオープンフォーマットのCinemaDNGフォーマットを使用するため、内蔵SSDレコーダーで完全な12bit RAW収録が可能。

また、ProREs、DNxHD圧縮ビデオフォーマットで1080HD収録を選択するとさらに幅広い互換性を得られます。

 

カメラのスペックを活かしきるパワフルなソフトウェアを同梱

[UltraScope]

BlackmagicUltraScopeInterface_300.jpg

Blackmagic UltraScopeは、機能的なデザインのコンピューターインターフェースで、技術的精度を実現した波形モニターです。

Blackmagic Cinema CameraをThunderboltでコンピューターに接続すると、単一のモニターに6つのスコープが表示されます。

撮影現場やあらゆるロケーションでUltraScopeを使用し、パレード表示、波形モニター、ベクトルスコープ、ヒストグラムを確認してください。

また、UltraScopeには映像ビュー、オーディオレベルメーター、フェーズメーターも含まれています。

 

[DaVinci Resolve]

 

davinciresolvecolorpage_01.jpg

DaVinciは、1984年の発売以来ポストプロダクションの標準ツールとして利用され、世界中のカラリストから、その性能、品質、ワークフローが支持され、多くの劇場映画、テレビCM、ドキュメンタリー、テレビドラマ、ミュージックビデオの制作に利用されているグレーディングシステムです。

Mac/Windows版のDaVinci Resolve 9.0ソフトウェアを同梱。

多くのカラーコレクション機能を使用でき、Blackmagic Cinema Cameraのもたらす驚異的な画質を存分に活用できます。機材のせいで、あなたのクリエイティビティが制限されることはありません。

 

  Blackmagic Cinema Camera EF Blackmagic Cinema Camera MFT
希望小売価格(税込) ¥217,800
カメラ機能
アクティブセンサー解像度 2432 x 1366
Raw解像度 12bit RAWファイルを 2432 x 1366 で収録
撮影解像度 2.5K RAW : 2432 x 1366
ProResならびにDNxHD : 1920 x 1080
フレームレート 23.98p、24p、25p、29.97p、30p
アクティブセンサーサイズ 15.81mm x 8.88mm
ダイナミックレンジ 13ストップ
フォーカス Focusボタンでピーキング機能をオン
アイリスコントロール ピクセルがクリップされないよう、Irisボタンがレンスのアイリス設定を自動調節 マニュアル操作のあらゆるアイリスベースレンズと互換
レンズマウント EFならびにZEマウント互換

(電子アイリス制御)

パッシブ方式MFTマウント

マニュアルアイリスコントロールのマニュアル操作レンズに対応。
多くのサードパーティMFTアダプターと互換性があり、PLなど他のレンズマウントにも対応

ディスプレイサイズ 5インチ、解像度 800 x 480
ディスプレイタイプ キャパシティブ・タッチスクリーン式LCD
メタデータサポート カメラデータの自動入力ならびに、ショット番号、ファイル名、キーワードなどを入力
コントロール タッチスクリーンでメニュー操作、ボタンで収録/トランスポートを制御
マイク モノラルマイク
スピーカー モノラルスピーカー
マウントオプション カメラ上部:1/4インチ x 3ヶ所(20 UNCスレッド・マウントポイント)
カメラ下部:1/4インチ x 1ヶ所(20 UNCスレッド三脚マウント)、位置決めピン
電源 内蔵の充電式のリチウムイオンポリマーバッテリー
外部バッテリー用12V-30VのDCポート、あるいは12V ACアダプターを使用
バッテリー持続時間 約90分
バッテリー充電時間 約2時間(使用していない場合)
カメラサイズ 166.2mm  113.51mm x 126.49mm
(取り外し可能なサンシェード、ダストキャップを除く)
166.2mm  87mm x 126.49mm
(取り外し可能なサンシェード、ダストキャップを除く)
重量 1.7 kg / 3.75 lb 1.5 kg / 3.3 lb
ストレージ機能
ストレージタイプ 2.5インチ リムーバブルSSD
ストレージフォーマット Mac OS拡張あるいはexFATフォーマット。
SSDはあらゆる Macでフォーマット可能。
Windows PCではMediafour MacDrive(同梱されていません)が必要
ストレージレート Raw 2.5K(5 MB/フレーム)は256GB SSDに24pで30分。
圧縮HDフォーマットはRawビデオの5倍以上
非圧縮録画フォーマット RAW 2.5K CinemaDNG
圧縮録画フォーマット Apple ProResならびにAvid DNxHD。すべての圧縮録画は1920 x 1080 10bit YUV(フィルムまたはビデオダイナミックレンジを選択可能)
インターフェース
SDIビデオ出力 10bit HD-SDI 4:2:2 1系統。フィルムまたはビデオダイナミックレンジを選択可能。収録が25pあるいは29.97pに設定されSDIオーバーレイがオフになっている場合、SDI出力フォーマットはそれぞれ1080i50、1080i59.94
アナログオーディオ入力 プロフェッショナル・バランスアナログオーディオ用1/4インチジャック2系統。
マイク、ラインレベルの切替可能
アナログオーディオ出力 3.5mmステレオヘッドフォン出力1系統
SDIオーディオ出力 HD-SDI 4チャンネル
リモートコントロール 録画開始/停止、アイリスコントロール、フォーカスコントロール用
2.5mm LANC端子1系統
コンピューターインターフェース Rawビデオ/オーディオキャプチャー用Thunderboltポート
ソフトウェアアップデート、コンフィギュレーション用USB 2.0 mini B ポート
外部電源 外部バッテリー用12V-30VのDCポート、あるいは12V ACアダプターを使用
標準
SDI規格 SMPTE 292M
SDIオーディオサンプリング 48 kHz、24 bit
その他
同梱ソフトウェア

DaVinci Resolve
  グレーディングソフトウェア。
  Mac OS X、Windows対応のResolve USBドングル同梱

Media Expressソフトウェア
  カメラのThunderboltポートからのビデオキャプチャー用
Blackmagic UltraScopeソフトウェア
  カメラのThunderboltポートからの波形モニタリング用
アクセサリー 取り外し可能なサンシェード、カメラストラップ、マウント部キャップ、12V ACアダプター
製品保証 12ヶ月限定メーカー保証
別売アクセサリ
カメラハンドル Blackmagic Cinema Camera Handles

 

※製品についてのお問合せ先は下記の電話番号へ
株式会社ケンコープロフェショナルイメージング
TEL 03-6840-3622

 

»ご不用のカメラを捨てる際の手順について(CIPA) gaibu-icon.gif

この製品を購入する

プロフェッショナル デジタルシネマカメラ 製品一覧