フリップキャップ フローラル

Cameras / Imaging products - カメラ・撮影用品

» 特設ページ
落ちない!無くさない!即撮影体勢!新発想のレンズキャップ

フリップキャップ フローラル

|       |   |
フリップキャップ フローラル
[画像をクリックすると拡大します]

flipcap_logo.jpg

 

レンズキャップの落下・紛失の心配がなく、ワンプッシュ・オープンで即撮影体勢に入れる新発想のレンズキャップです。

前面パネルが着せ替え式となっており、別売の替えパネルに付け替えることも可能です。

【2012年8月10日発売】

デジカメWatch連載記事「デジカメアイテム丼」にてご紹介いただきました。(2012/10/11)

※開閉の際、上部ボタンを真下に押し込もうとすると、ボタンが固く感じられます。ボタン部分をボディ側に引き込む様に押して下さい。


フィルター溝にねじ込む構造だから落下・紛失はゼロ!

キャップ自体がヒンジ構造となっているため、一度取り付けたらカメラ本体から離れることはありません。フィルター溝にねじ込む構造なので、取り付け取り外しも簡単。多少の衝撃や接触でも落下することはありません。紐付きレンズキャップでは対応できない、長めのズームレンズ等にも取り付けが可能。

DSR_open_close_pass.jpg

ワンプッシュオープンで即撮影体勢

一般的なレンズキャップは撮影時にキャップを取り外し、収納する必要があります。フリップキャップはその煩わしさから解放されます。撮影時に上部ボタンを押すだけで、フタがバネの力で180度オープン。フタが本体から離れないヒンジ構造なので、収納する手間なくそのまま撮影体勢に移れます。撮影が終了したらフタを閉じるだけ。キャップに気を取られること無く、シャッターチャンスを逃さない快適な撮影を実現します。とっさのシューティングに抜群の素早さを発揮します。

side_pass.jpg

着せ替えパネル機能でカスタマイズ

前面パネルが付け外し可能な構造となっており、別売の着せ替えパネルに付け替えることができます。DIYパネルはシールやラインストーン等が接着しやすい構造になっていますので、自分だけのオリジナルパネルも製作可能です。

flipcap_img00.jpg

キャップが回転するので縦撮り等でも邪魔にならない

フリップキャップをカメラ本体に装着した状態でも、キャップが360度スムーズに回転します。縦撮りや、三脚固定時、ローアングル等、開いたフタが邪魔な場合、回転させて位置をずらすことができます。

kaiten_front.jpg
本体対応フィルター径以外のレンズをご使用の方でも別売「ステップアップリング」をご使用頂ければ、より小さいフィルター径のレンズに装着できます。お持ちのレンズフィルター径が、37mm・39mm・40.5mm・43mm・46mmの方は「ステップアップリング」で49mmに変換し、「フリップキャップ」49mm用をご使用下さい。お持ちのレンズフィルター径が、52mm・55mmの方は「ステップアップリング」で58mmに変換し、「フリップキャップ」58mm用をご使用下さい。 flipcap_img01.jpg

  対応フィルター径 サイズ 重量 JANコード
49mm フローラル 49mm ※別売ステップアップリング使用時、37mm・39mm・40.5mm・43mm・46mmにも対応 幅63×奥行19×高さ77mm
※キャップクローズ時
約22g ※DIYパネルを装着した場合 4961607856956
58mm フローラル 58mm ※別売ステップアップリング使用時、52mm・55mmにも対応 幅72×奥行19×高さ86mm
※キャップクローズ時
約27g ※DIYパネルを装着した場合 4961607856963

カタログ


レンズキャップ 製品一覧

一眼レフカメラフィルター講座
ケンコー・トキナー オンラインショップ