コニカミノルタ製品アフターサービス

ケンコー・トキナーTOP » コニカミノルタ製品アフターサービス » Camera History » コニカの歩み 1980年代 » 1980

コニカの歩み

1940年代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代
1980 Konica FC-1
Konica FC-1
拡大表示
1979年発売の「コニカ FS-1」の兄弟機である。オートワインディング機構を分離し、 着脱式としたことで使用上やシステム上の自由度が向上。また、高強度樹脂を積極的に活用することで重量の軽減化を実現した。
 フィルム  135サイズ
 フィルム給送  自動
 焦点調節  マニュアル
 電源  LR44×4
 シャッター  コパルスクェアーEM573、B・2~1/1000秒
 サイズ  140×89×45mm
 重量  525g
 価格  42,000円

同年に発売されたコニカカメラ
7月 コニカ C35AF2
「コニカ C35AF」の後継機でセルフタイマー内蔵
8月 コニカ FP-1
プログラムAEの一眼レフカメラ
 
10月 コニカ FC-1
オートワインディング機構を分離した「コニカ FS-1」の兄弟機
1980年代に発売された機種一覧
前の年 1980年代 次の年