コニカミノルタ製品アフターサービス

ケンコー・トキナーTOP » コニカミノルタ製品アフターサービス » Camera History » コニカの歩み 1990年代 » 1996

コニカの歩み

1940年代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代
1996 Konica Super BiG mini BM-S100
Konica Super BiG mini BM-S100
拡大表示
1996年はIX240フィルムを使用する新写真システム(APS)が誕生した。フラットボディーのベストセラーAF単焦点機、「ビッグミニ」の伝統を受け継ぐAPSカメラ。
 レンズ  KONICA28mm F3.5(3群3枚)
 フィルム  IX240サイズ
 フィルム給送  自動
 焦点調節  AF
 撮影距離  0.35m~∞
 電源  CR2
 オートデート電源  メイン兼用
 シャッター  3.0秒~1/500秒
 その他  PQIデータ、タイトル機能付き
 サイズ  103×57×29.5mm
 重量  155g
 価格  31,000円
  取扱説明書ダウンロード

同年に発売されたコニカカメラ
4月 コニカ Super BiG mini BM-S 100
超軽量・コンパクトなAPS対応AF単焦点カメラ
4月 コニカ Land Master
「コニカ 現場監督28HG」にGPSを搭載して、地位、方位を写し込む
6月 コニカ Super BiG mini BM-S 630Z
パワフルな2倍ズームを搭載したAPSカメラ
7月 コニカ S-mini
いつでも手軽に簡単操作で、写真撮影ができるAPSカメラ
 
7月 コニカ Z-up 140 Super
140mmまでの3.7倍ズームレンズ搭載で世界最小最軽量な高機能コンパクトカメラ
9月 コニカ Z-up 110 Super
110mmまでの3倍ズームレンズを搭載したコンパクトカメラ
11月 コニカ デジタルカメラ Q-EZ
35万画素、単焦点のデジタルカメラ
12月 コニカ 現場監督ズーム
28mm~56mmのズームレンズを搭載した「現場監督」シリーズの一つ
1990年代に発売された機種一覧
前の年 1990年代 次の年