News - 新着情報↵ 新着情報トップ

米国ミード社の自動導入天体望遠鏡「ETX-90」の販売を開始します

2014年11月20日 | |

株式会社ケンコー・トキナーは、ミードインスツルメンツ社の自動導入天体望遠鏡「MEADE ETX-90 ウェッジ(W)付 三脚/キャリングケースセット」およびアクセサリー類の販売を、2014年11月27日より開始いたします。価格はオープンプライス。

弊社はミードインスツルメンツ社と、日本でのミードブランドおよびコロナドブランドの販売総代理店契約を締結しており、本製品はその第1弾として販売するものです。

 

4961607600467_250.jpg

MEADE ETX-90 ウェッジ(W)付 三脚/キャリングケースセット

美しいディープブルーのカラーリングが施された鏡筒には、シャープな見え味に定評があるミードのマクストフ光学系が組み込まれ、初心者からベテランまで、納得できるクオリティを誇ります。

自動導入はオートスターハンドコントローラにより制御。三脚に組み込まれたウエッジを利用して、赤道儀で使えるのは他機にないメリットです。

 

<主な仕様>

【鏡筒】●マクストフカセグレン光学系(UHTC コーティング) ●有効径:90mm ●焦点距離:1250mm ●口径比:F13.8 ●分解能 :1.3 秒 ●集光力:165 倍 ●極限等級:11.7 等 ●最短合焦距離:約 3.5m  ●鏡筒 + 架台重量:約 3.1kg

【架台】●形式:フォークマウント式経緯台  ●ドライブシステム:コンピューター制御天体自動導入・自動追尾システム  ●電源:単 3 形アルカリ乾電池 6 本(別売)

その他、詳しい特長や仕様につきましては、製品ページをご覧ください。

MEADE ETX-90 ウェッジ(W)付 三脚/キャリングケースセット 製品ページ

 

MEADEとは?

MEADE(Meade Instruments Corp.) 社はアメリカ ロサンゼルス州アーバインに本社を置く、コンピューター制御の天体望遠鏡を得意とする世界最大級の光学製品メーカーです。ETX シリーズをはじめ、大型望遠鏡の LX シリーズ、民生用の天体望遠鏡としては初めて実用化した「フルオート自動導入天体望遠鏡」の LS シリーズなど数多くの製品を生み出し、アメリカをはじめ全世界で高い評価を得ております。ミード社は、研究・開発・製造を自社内で一貫して行い、常に最新鋭の天体望遠鏡を全世界に供給しています。ケンコー・トキナーは、米国ミード社の日本正規輸入代理店です。 

 

コンシューマー向け製品