News - 新着情報↵ 新着情報トップ

軽くても、小さくても、圧倒的な性能。AF35mmF2.8 FEに続く、小型・軽量・高性能AFレンズ「SAMYANG AF 24mm F2.8 FE」発売

2018年07月13日 | |

株式会社ケンコー・トキナー(社長:山中 徹)は、韓国・サムヤンオプティクス社の新製品、AF35mmF2.8 FEに続く、小型・軽量・高性能AFレンズ「SAMYANG AF 24mm F2.8 FE」の販売を、2018年7月20日より開始いたします。希望小売価格はオープン。

8809298885588_300.jpgSAMYANG AF24mm F2.8 FE
»製品ページへ


特長

小型・軽量ながら、最短撮影距離24cm、静かで早いAF、お求めやすい価格の広角レンズです。3枚の非球面レンズ、2枚の高屈折ガラスレンズを採用。今までにない画質を実現しました。

フレアとゴーストを最大限抑制し、鮮明なカラーイメージの再現のため、独自のUMCコーティングを施しています。AFは素早く、作動音もAF35mm F2.8 FEに比べ、 より静かなものとしました。

仕様

焦点距離 24mm
明るさ F2.8-F22
レンズ構成 7群7枚
画角 82.1°(対角・35mm判フルサイズ)
大きさ 37×φ61.8mm
重さ 93g
フィルター径 49mm
最短焦点距離 0.24m
最大撮影倍率 0.13倍
絞り羽根 7枚
付属品 セミハードケース


その他、本製品の詳しい特長につきましては、SAMYANG AF24mm F2.8 FE 製品ページをご覧ください。

コンシューマー向け製品