News - 新着情報↵ 新着情報トップ

天体望遠鏡の映像をパソコンに取り込めるCMOSカメラ「デジアイピースDX」を発売いたします

2018年04月26日 | |

株式会社ケンコー・トキナー(社長:山中 徹)は、天体望遠鏡の映像をパソコンに取り込めるCMOSカメラ「デジアイピースDX」の販売を、2018年5月11日より開始いたします。希望小売価格はオープン。

デジアイピースDX
デジアイピースDX
»製品ページ


アイピースの代わりに取り付けるだけで、天体望遠鏡でとらえた映像をパソコン画面に映し出し、ご家族や友人と共に天体観測・撮影を楽しめます。

4961607321935_useimg_300.jpg

デジアイピースDX 主な仕様

イメージセンサー 1/4''CMOSイメージセンサー
動画サイズ 160×120(30fps)、320×240(30fps)、640×480(30fps)、1280×720(30fps)
静止画サイズ 2万画素、8万画素、30万画素、90万画素
動画ファイル形式 AVI(MJPEG、YUY2)
静止画ファイル形式 JPEG
露出 自動
ホワイトバランス 自動
最低照度 50Lux(望遠鏡の仕様による)
インターフェイス USB2.0
外部電源 PCからのUSB電源
USBケーブル 1m(付属)
サイズ(W×D×H) 42×40×57mm
重量 21g(本体のみ)

その他、本製品の詳しい特長や仕様につきましては、デジアイピースDX 製品ページをご覧ください。

コンシューマー向け製品