News - 新着情報↵ 新着情報トップ

パソコンに接続して観察できる顕微鏡「Do・Nature デジタルマイクロスコープ STV-451M II」発売のお知らせ

2017年08月23日 | |

株式会社ケンコー・トキナーは、パソコンに接続してミクロの世界を楽しむことができる顕微鏡「Do・Nature STV-451MⅡ」の販売を、2017年8月25日より開始いたします。希望小売価格はオープン。

 

4961607207406_2000.jpg

製品ページへ

肉眼では見えないミクロの世界が学習できます。

お子様の探究心を養い新しい才能を見出すキッカケに活用できる顕微鏡です。パソコンを使って顕微鏡の映像をみんなで観察しよう!

 

特徴

■操作が簡単

■デジタルビュアでPCモニタへ表示

■2種類の光源ランプ

■オプティカルズーム2倍


付属の専用カメラと接続してデジタル画像も

 

STV451M2_PC.jpeg

デジタルビュアは顕微鏡本体の上にスライドさせて取り付けます。デジタルビュアを使用すると、パソコン上で観察対象物を観察・撮影することができます。

 

鏡筒を外して手持ち式に

 

image23.jpeg

本体を取り外すことができ、小型顕微鏡として持ち運ぶことができます。

 

仕様

【顕微鏡】

光学ズーム 1~2倍
対物レンズ倍率 50倍、100倍、200倍
重量 約320g(付属品を除く)
サイズ 約112×134×220mm
電源(照明) 単3形アルカリ乾電池3本(別売品)

 

【デジタルビュア】

ホワイトバランス 自動
インターフェイス USB2.0
イメージセンサー 約200万画素CMOS
静止画 約130万画素 JPEG
動画 320×240(QVGA)、640×480(VGA)、5~12fps
露出 自動
光源 LED
電源 パソコンより(USB接続)
重量 約70g

※使用するパソコンとアプリケーションなどによって異なります。

 

【必要システム】

対応OS Windows 7(32bit/64bit)、8(32bit/64bit)、8.1(32bit/64bit)、10(32bit/64bit)
メモリ 1GB以上
CPU Intel Pentium4/3GHz以上を推奨
ビデオカード 256MB以上DirectX9対応
インターフェイス USB2.0以上
ハードディスク空き用量 1.6GB以上

 

【主な付属品】

ピンセット、スポイト、スライドグラス、CD-ROM、取扱説明書

コンシューマー向け製品