News - 新着情報↵ 新着情報トップ

雨の日の撮影に。撥水・透湿素材の生地を採用した「カメラレインカバーHT」発売のお知らせ

2018年06月19日 | |

株式会社ケンコー・トキナー(社長:山中 徹)は、高撥水・透湿素材の高性能生地を採用した、雨の日の撮影をサポートするアイテム「カメラレインカバー HT」の販売を、2018年6月22日より開始いたします。
レンズ・機材の大きさに合わせたM・Lの2サイズと、モスグリーン・ネイビーの2カラーをご用意しました。希望小売価格はオープン。

カメラレインカバー HT

raincoverht_300.jpg 4961607872673_img02_300.jpg

特長

■高撥水・透湿素材の高性能生地「ブリザテック」採用
メイン生地に高撥水・透湿素材の「ブリザテック※」を採用。微多孔質の膜が水滴を通さず、湿気を逃がすので雨や水しぶきをしっかり弾きながら、内側の湿気を逃がします。
※レインカバー内部に手を入れ続けて操作した場合など、透湿性能より湿気の発生が多い場合、内部が曇る可能性がございます。

■大きな透明窓でモニターの視認性抜群
大型の液晶モニターを搭載したミラーレスカメラの視認性を高めるために、PVC製の大きな透明窓を採用しました。また、この窓は天面部まで延長しているので、メイン液晶はもちろん肩部のサブモニタまでしっかりと視認することができます。

■コンパクトに折りたたみ可能

ナイロン製の生地を主生地として使用しているので、使わないときはコンパクトに折りたたむことが可能です。

■機材に合わせた2サイズ、個性的な2カラー
標準レンズの仕様を想定したMサイズと、望遠レンズ用のLサイズの2サイズをご用意。また、カメラレインカバーに多い黒色ではなく、個性的なネイビーカラーとモスグリーンの2カラーを採用しました。


その他、本製品の詳しい特長や仕様につきましては、カメラレインカバー HT 製品ページをご覧ください。
※「ブリザテック/Breathatec」は東レコーテックス株式会社の登録商標です。

コンシューマー向け製品