News - 新着情報↵ 新着情報トップ

スマートフォン用の高性能コンバージョンレンズシリーズ「リアルプロ シネマティック」販売開始のお知らせ

2018年04月20日 | |

株式会社ケンコー・トキナー(社長:山中 徹)は、スマートフォン用の高性能コンバージョンレンズシリーズ「リアルプロシネマティック」をの販売を、2018年4月28日より開始いたします。希望小売価格はいずれもオープン。

リアルプロ シネマティック4K HD ワイド0.6x
»製品ページ


リアルプロ シネマティック4K HD テレ2x
»製品ページ


スマートフォンが高性能な映像記録装置であるという認識が確立しつつある中で、スマートフォンで映像制作を行うユーザーが今後も増え続けるとケンコー・トキナーは確信しています。スマートフォンのカメラ性能の著しい進化とともに映像表現方法の可能性を広げる周辺光学アクセサリーも進化すべきと考え、より高性能なコンバージョンレンズを開発し、あらゆる映像コンテンツクリエーターをサポートしたいと考えました。それが、リアルプロシネマティックシリーズです。

realprocinematic_lifestyle.jpg


リアルプロシネマティックシリーズは高性能な0.6xワイドレンズと2xテレレンズで構成されており、スマートフォンの内蔵カメラレンズの画角では満足しないシーンに対応します。また、スマートフォンへの取付方法として、従来のクリップに代わり、これから標準装備になると思われるデュアルカメラレンズの形状にも対応する新しいアタッチメント※を開発し、安全で確実な脱着方法を実現しました。
※マウントアタッチメントは、厚さ11mm以下かつ機器の端からカメラレンズの中心までの長さが35mm以下のデバイスに対応

realprocinematic_useimg.jpg

最新のスマートフォンカメラの性能を十分に引き出すために、レンズの枚数を増やし、それらを適切に配置することで周辺の高解像度維持および低ディストーションを実現しました。HD(ハイディフニション)で4Kフォーマットの動画を撮影するのに最適なレンズです。


本製品について詳しい特長や仕様につきましては、各製品ページをご覧ください。

»リアルプロ シネマティック4K HD ワイド0.6x 製品ページ
»リアルプロ シネマティック4K HD テレ2x 製品ページ

コンシューマー向け製品