News - 新着情報↵ 新着情報トップ

開放F値1.2のミラーレス向け交換レンズ「SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CS」の販売を7月22日より開始

2016年07月04日 |         |

株式会社ケンコー・トキナーは、韓国・Samyang Optics社製の交換レンズ「SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CS」の販売を、2016年7月22日より開始いたします。対応マウントはキヤノンM、富士フイルムX、ソニーE、マイクロフォーサーズの4種類。カラーはブラックとシルバーの2色となっております。希望小売価格はオープン。

「SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CS」はAPS-Cサイズの固体撮像素子専用に開発した中望遠マニュアルレンズ。SAMYANGレンズの中でも最も明るいF1.2のF値は、美しいボケ味を生かしたポートレート撮影や風景写真など幅広い撮影が楽しめます。

製品についての詳細は、SAMYANG 50mm F1.2 AS UMC CS 製品ページをご覧ください。

 

※「SAMYANG 21mm F1.4 ED AS UMC CS」は7月中旬の発売を予定していましたが、量産中のトラブルにより発売を延期いたします。正式な発売日は追って弊社WEBサイトにて発表いたします。

コンシューマー向け製品