News - 新着情報↵ 新着情報トップ

新製品情報:60個のLED球を搭載したリングフラッシュと、光量を無段階で調整できるLEDライトを発売

2012年10月05日 | |

60個のLED球を搭載したリングフラッシュ『SOLUIS(ソラス) マクロLEDリングフラッシュ KSR-LED60』を2012年10月10日に、
光量を無段階で調整できるLEDライト『SOLUIS(ソラス) LEDライト KSS-LED198』を、10月5日に発売いたします。

 

60個のLED球を円形に配置したリングストロボ。ニコン用とキヤノン用の2機種。
SOLUIS(ソラス) マクロLEDリングフラッシュ KSR-LED60

60個のLED球を円形に配置したリングストロボです。リングライトとしても使用できます。レンズ先端に取り付けて、光軸の外側からライティング。発光部がレンズ先端にあるため、クリップオンストロボと違い、カメラレンズの影を気にせず、より接近しての撮影ができます。5cm~150cmの距離で使用可能です。

定常光として発光するのに加え、瞬間発光モードを搭載しました。
シャッターボタン半押しに連動し、AF補助光が発光します。

dot_cl.png

 

光量を無段階で調整できるLEDライト。色温度も調整できる"Color"と、照射角度も調整できる"Angle"
SOLUIS(ソラス) LEDライト KSS-LED198 Color/Angle

11行18列に均等に配置された2種類、各99個のLED球が、均一な光の面を形成するLEDライトです。いずれもダイヤル式の操作部で、無段階に光量を調整することが可能です。KSS-LED198を最大9個までつなぎ合わせて、より広い面での照射が可能です。

「KSS-LED198 Color」は色温度を無段階で調整でき、「KSS-LED198 Angle」は無段階で照射角度を調整できます。

その他、製品の詳しい特長や仕様につきましては、各製品ページをご覧ください。

コンシューマー向け製品