Binoculars - 双眼鏡
  • 防振双眼鏡 VC スマート
  • ケンコー 双眼鏡 アバンター
  • ケンコー双眼鏡 ウルトラビューM
STOPPLAY

ケンコーの双眼鏡について

大自然の壮大なシーンに出逢うとき、
より大きな感動を与えてくれるアイテム。
それは、60年のキャリアが創りだす数々の光学製品、
ケンコーの双眼鏡です。

双眼鏡を探す

コンサート・観劇用 双眼鏡

観劇では低倍率で会場全体を広く捉え、
コンサートでは口径の大きいレンズや手振れ防止機能でアーティストの表情を捉える。

観劇などさほど広くないが暗めの場所では、倍率は欲張らずに視野が広くて明るい機種が見やすいです。
コンサート・ライブでは、簡単に扱えるコンパクトな機種がお勧めです。しっかりと見たい方には口径大きなレンズや防振タイプが良いでしょう。

スポーツ観戦用 双眼鏡

手振れ防止機能や大口径双眼鏡が活躍

防水機能があれば突然の雨でも安心!

屋外施設など広い会場では、単純に倍率を上げるのではなく、口径の大きなものがよく見えます。
ズーム式なら低倍率で会場を広く見回し、高倍率で選手表情を大きく捉えることができます。 手振れ防止付であれば、高倍率でもぶれずに良く見えます。

トラベル用 双眼鏡

重さ重視!軽量コンパクトタイプ

ズームタイプで遠くも近くも!

持ち運びに便利なコンパクトタイプがお勧めです。軽さを重視して光学性能の良いものを選びましょう。
歴史的建造物など比較的近くものは8~10倍程度で十分です。 ズーム式だと倍率が変えられて便利です。 自然観察を兼ねる場合は、多少大きくなりますが、レンズ口径が大きめでしっかりしたものが良く見えます。

野鳥観察用 双眼鏡

広視界タイプで野鳥をキャッチ!

対物レンズ大きめがオススメ

野山や森など近距離で動きの速い鳥を観察するには8~10倍で視界が広いタイプが、鳥を追いかけやすくお勧めです。
湖沼や干潟など遠くの鳥を観察するには8~12倍のもので、三脚に固定するタイプのものが安定して使用できます。

天体観測用 双眼鏡

観測場所によって使い分ける!

三脚へ固定してのご使用がオススメ

双眼鏡は星の淡い光を捉え、星雲や星団がもっと見えやすくなります。7~10倍くらいで、三脚に固定して楽な姿勢で観察するとよいでしょう。光害のない暗い場所ではひとみ径が5~7mmくらい、市街地などの光害で空が明るい場所ではひとみ径が4~5mmくらいのものがおすすめです。

比較したい製品を3製品までお選びください。

右に出てくるリストにある「比較する」ボタンを押すと比較表が表示されます。

防振タイプ

ハイクラス ダハタイプ

ハイクラス ポロタイプ

スタンダード ダハ・ポロタイプ

コンパクト ダハタイプ

コンパクト ポロタイプ

オペラグラス

エントリーモデル

その他メーカー

製品名
製品画像
倍率
対物レンズ有効径
コーティング
実視界
見掛視界
1000m先の視野
ひとみ径
明るさ
アイレリーフ
最短合焦点距離
質量
サイズ(H×W×D)
眼幅調整範囲
付属品
製造国
希望小売価格(税別)
製品の購入
×
双眼鏡の基礎知識 National Geographicの双眼鏡

双眼鏡」は公式オンラインショップ「ケンコー・トキナーオンラインショップ」でも販売しています。 ※ 製品によってはショップ在庫がない場合がございます。在庫の有無はショップにてご確認ください。

コンシューマー向け製品