スカイエクスプローラー SE-GT102M

Sports & Outdoor optics - 双眼鏡・天体望遠鏡・光学製品

» 特設ページ
惑星の観測に最適。見たい星を自動で捉えてくれる自動導入機能付き、主鏡102mmのマクストフカセグレン式天体望遠鏡。

スカイエクスプローラー SE-GT102M

|       |   |
スカイエクスプローラー SE-GT102M
[画像をクリックすると拡大します]

見たい星を自動で捉えてくれる、自動導入機能付き天体望遠鏡

 

経緯台式の自動導入天体望遠鏡です。軽量でコンパクト、操作性と携帯性に優れています。

NEWスカイコントローラーで見たい天体を入力すると、望遠鏡が自動で捉え、追尾してくれます。

惑星の観測に最適。

 

■初心者にも扱いやすい「ブライトスターアライメント」機能

一等星を導入するだけでアライメント(初期設定)ができる、「ブライトスターアライメント」機能を搭載。観測チャンスを逃しません。

 

 

JANコード:4961607322949

希望小売価格:¥115,000(税別)

 

[2013年6月27日発売]


画像をクリックすると拡大します。

 
スカイエクスプローラー SE-GT102M画像01

40,000個以上の天体が記憶されている「NEWスカイコントローラー」を付属。手軽に夜空を楽しむことができます。

スカイエクスプローラー SE-GT102M画像02

液晶ディスプレイに表示されるメッセージは日本語表示だから、初心者の方にも扱いやすい。

スカイエクスプローラー SE-GT102M画像03
40,000個以上の天体が記憶されている「NEWスカイコントローラー」を付属。手軽に夜空を楽しむことができます。 液晶ディスプレイに表示されるメッセージは日本語表示だから、初心者の方にも扱いやすい。

鏡筒部の仕様

天体望遠鏡の種類 マクストフカセグレン式 対物レンズ有効径 102mm
焦点距離 1300mm 極限等級 11.8等星
F値 12.7 集光力 212.33倍
分解能 1.14秒 接眼部サイズ(スリーブ径) φ31.7mm
鏡筒のサイズ 115x310mm(突起部含まず) 鏡筒の重さ 1.9kg

 

架台・三脚の仕様

架台タイプ 経緯台式(エンコーダー内蔵) モーター DCサーボモーター
三脚+架台の高さ 873~1333mm(突起部含まず) 三脚+架台の重さ 4.2kg
電源 単3形乾電池8本(別売)またはACアダプター(別売) 乾電池での駆動時間 約4時間 (アルカリ乾電池使用時。
時間は目安で、環境により異なります。)

 

主な付属品
・NEWスカイコントローラー ・6×30mmファインダー ・1.25インチ90°天頂ミラー ・アイピース(10mm・20mm) ・電池BOX ・工具 ・RS-232ケーブル ・コンパス

 

化粧箱サイズ:W820×D420×H435mm  化粧箱重量(商品込):10,500g

スカイエクスプローラーSE-GTシリーズの紹介 ※動画では代表してSE-GT70Aを用いて紹介していますが、基本的な使い方や付属するハンドコントローラーの機能は同じです。

この製品を購入する

カタログ


スカイエクスプローラー 製品一覧

ケンコー・トキナー オンラインショップ