Special - 特集↵ 特集トップ

Soft Filters | ソフトフィルター cokin作品集|岡 田 茂

2013年07月02日 |         |
cokin_head.jpg

 

cokinソフト系フィルター製品ページへ

exp_icon.jpg

ソフト系のフィルターはやさしくロマンティックに表現したい時に最適なフィルターです。柔らかな描写により、ポートレート撮影では肌の質感を滑らかに表現します。また風景撮影では幻想的な雰囲気が得られ ます。 「ディフューザー(820~850)」は、フィルター表面の特殊処理により、光を拡散させてソフト効果を創り出します。数字が大きいものほどソフト効果は強くなります。 「パステル(086、087)」は光を拡散することでコントラストをやわらげます。 「ネット(142~145)」は透明のフィルター表面に施した網目模様により柔らかなソフト効果を演出します。ネットホワイトは白い網目、ネットブラックは黒い網目です。広角レンズ使用時や絞り込んだ時に、網目模 様が画面に写り込む場合があるのでご注意ください。 「ハーフフォグ(150、151)」は、フィルターの半分が透明で、画面の一部にのみ霧がかかったようなソフト効果が得られます。

830 ディフューザー1

DSC2732_830_with.jpg

全面カラーフィルターを使用する際は、カメラのホワイトバランスの設定を「晴天」や「太陽光」にセットしてください。「オートホワイトバランス」で撮影すると、カメラが自動的に色補正してしまうため、意図した効果が得られない場合があります。

DSC2729_830_without.jpg

086 パステル1 × 121S ハーフグラデーションソフトグレー2

DSC_9796_086+121s_with.jpg

ソフトフィルター系の代表格がこのディフューザーですが、中でもこのディフューザー1がもっとも使いやすく汎用性のあるフィルターです。ハイライトからシャドー部までほぼ同じ調子で甘く滲んだ表現になります。しかしフォーカスがピシッと合焦している部分のシャープネスもほど良く残るので、芯のある甘さが得られます。

DSC_9799_086+121s_without.jpg

151 ハーフフォグ2 × 154 ND8

DSC4888_151+154_with.jpg

パステルは、ごく薄い紗を1枚掛けた様な、クラシックなレンズに近い表現が得られます。画像全体のコントラストを下げ、ハイライトが滲みシャドーに光が回り込みます。ソフト系のフィルターでは最も芯が残り、晴天下のポートレイトにも向いています。 DSC4890_151+154_without.jpg

 

⇐ Cokinフィルターの豊富なラインナップ

PL Filters | PLフィルター

写真撮影

写真家

岡 田 茂

社団法人 日本写真家協会会員

1964年 東京生まれ

『anan』『クロワッサン』などの女性誌やクルマ雑誌『NAVI』料理雑誌『dancyu』を中心にエディトリアル業界で約10年間活動の後、フィールドを広告写真まで広げる。広告・企業広報の人物ポートレイトを得意とする。また、日本で最も早くQuickTime VRのパノラマ撮影を行ない、多くのパノラマコンテンツを制作。

「cokin」のその他の記事

コンシューマー向け製品