CP+2016 ケンコー・トキナー/スリックブース出展のご案内

CP+2016 ケンコー・トキナー/スリックブース出展のご案内

CP+2016 ケンコー・トキナー/スリックブース出展のご案内

|       |   |

株式会社ケンコー・トキナーは、2月25日(木)~28日(日)の4日間、パシフィコ横浜で開催される写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス) 2016」に、スリック株式会社と合同で<総合ゾーン(G-37)>に出展いたします。

kenko2016_layout2.jpg

ケンコー・トキナーが取り扱っている製品群を、間近でご覧いただけるブースとなっております。

また、ブース内のステージでは写真家の先生方をお招きして、撮影講座や製品紹介などのセミナーを行います。

さらに、2月26日(金)・27日(土)・28(日)に 2F アネックスホールにて行われるアウトレット製品販売イベント「フォトアクセサリーアウトレット」にも出店いたします。みなさまのご来場をお待ちしております。

開催概要

cp2016_kv_b.jpg

カメラと写真映像の情報発信イベント  CP+(シーピープラス)

2/25(木)~28(日) 10:00~18:00 [初日のみ12:00~  最終日のみ~17:00]

会場:パシフィコ横浜  「シーピープラス」公式サイトへ 

※「シーピープラス」の入場料は1,500円(税込) WEB事前登録で無料になります。

展示の見どころ

■交換レンズ
ついに発売となるトキナーレンズ「AT-X 14-20 PRO DX」や、昨年発売の「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」をはじめとするトキナーレンズ群を展示いたします。実際にお試しいただくことができます。

■フィルター
NDフィルター、PLフィルター、ソフトフィルター、クロスフィルター…ケンコー・トキナーが提供する様々なフィルターをお手に取ってお試しいただくチャンスです。お手持ちのカメラの前にかざすだけで、フィルターの効果が楽しめるような展示としています。

CP+で発表となるフランス・コッキン社の新製品、ガラス製角型NDフィルター「NUANCES(ニュアンス)」シリーズにもご注目ください。

■三脚
スリックが誇る三脚・一脚・アクセサリー類を展示します。

■光学製品
現行の双眼鏡、天体望遠鏡を一堂に展示。開発中の新スカイメモ(仮称)を参考出品いたします。

■国際フィルターフォトコンテスト2015受賞作品展
2015年3月1日~9月30日の間にご応募いただいた、国際フィルターフォトコンテスト2015の受賞作品が、CP+2016 当ブース内にて発表となります。フィルターを効果的に使用した作品の数々をぜひご覧ください。

■撮影体験コーナー
製品をお試しいただく際の被写体として鉄道模型(HOゲージ)をブース内に設置いたしました。

ブースマップ

kenko2016_layout.jpg

セミナースケジュール

2月25日(木)

12:10~ 12:50~ 13:20~ 14:00~ 14:50~
高橋良輔氏
F2.0ズーム、トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」の魅力 +モデル撮影タイム
中村知好氏
スマホで4K動画
萩原和幸氏
トキナー「AT-X 70-200 F4 PRO FX」で撮るポートレート
田原栄一(ケンコー・トキナー)
PLフィルター使いこなしテクニック
小河俊哉氏
トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮る風景 +モデル撮影タイム
15:30~ 16:00~ 16:40~ 17:20~  
中村知好氏
スマホで4K動画
川合麻紀氏
新世代レンズベビーの魅力
高橋良輔氏
高解像度、 トキナー 「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」の魅力 +モデル撮影タイム
萩原和幸氏
トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮るポートレート
 

2月26日(金)

10:00~ 10:30~ 11:00~ 11:50~ 12:40~
萩原和幸氏、田原栄一(ケンコー・トキナー)
ケンコー・トキナーグループ新製品紹介
中村知好氏
スマホで4K動画
高橋良輔氏
F2.0ズーム、トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」の魅力 +モデル撮影タイム
小河俊哉氏
トキナー「AT-X 16-28 F2.8 PRO FX」で撮る風景 +モデル撮影タイム
中村知好氏
スマホで4K動画
13:20~ 14:00~ 14:40~ 15:10~ 15:50~

萩原和幸氏

トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮るポートレート 

高橋良輔氏
高解像度、 トキナー 「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」の魅力 +モデル撮影タイム
萩原和幸氏、田原栄一(ケンコー・トキナー)
NDフィルターの使いこなしテクニック
中村知好氏
スマホで4K動画
小河俊哉氏
トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮る風景+モデル撮影タイム
16:40~ 17:20~      
高橋良輔氏
F2.0ズーム、トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」の魅力 +モデル撮影タイム
萩原和幸氏
トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮るポートレート
     

2月27日(土)

10:00~ 10:15~ 10:45~ 11:30~ 12:10~
萩原和幸氏、田原栄一(ケンコー・トキナー)
ケンコー・トキナーグループ新製品紹介
中村知好氏
スマホで4K動画
産学協同開発発表
東京工芸大学芸術学部写真学科&スリック株式会社による、写真用品試作品発表
高橋良輔氏
高解像度、 トキナー 「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」の魅力 +モデル撮影タイム
小河俊哉氏
トキナー「AT-X 16-28 F2.8 PRO FX」で撮る風景 +モデル撮影タイム
13:00~ 13:30~ 14:10~ 14:50~ 15:20~
産学協同開発発表
大阪芸術大学デザイン学科・写真学科&ケンコー・トキナーによる、カメラバッグ試作品発表
萩原和幸氏
トキナー「AT-X 70-200 F4 PRO FX」で撮るポートレート
高橋良輔氏
F2.0ズーム、トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」の魅力 +モデル撮影タイム
吉野信氏、田原栄一(ケンコー・トキナー)
国際フィルターフォトコンテスト入賞作発表
中村知好氏
スマホで4K動画
15:50~ 16:40~ 17:20~    
小河俊哉氏
トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮る風景+モデル撮影タイム
高橋良輔氏
高解像度、 トキナー 「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」の魅力 +モデル撮影タイム
萩原和幸氏
トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮るポートレート
   

2月28日(日)

10:00~ 10:30~ 11:00~ 11:50~ 12:40~
萩原和幸氏、田原栄一(ケンコー・トキナー)
ケンコー・トキナーグループ新製品紹介
中村知好氏
スマホで4K動画
高橋良輔氏
F2.0ズーム、トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」の魅力 +モデル撮影タイム
小河俊哉氏
トキナー「AT-X 16-28 F2.8 PRO FX」で撮る風景 +モデル撮影タイム
川合麻紀氏
新世代レンズベビーの魅力
13:20~ 14:00~ 14:40~ 15:10~ 15:50~
萩原和幸氏トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮るポートレート 高橋良輔氏
高解像度、 トキナー 「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」の魅力 +モデル撮影タイム
萩原和幸氏、田原栄一(ケンコー・トキナー)
フィルター使いこなしテクニック
中村知好氏
スマホで4K動画
小河俊哉氏
トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮る風景+モデル撮影タイム
16:30~

   
萩原和幸氏
トキナー「AT-X 14-20 F2 PRO DX」で撮るポートレート

 

 

 

 

   

状況により、時間は前後したり、調整を行う可能性がありますので、予めご了承ください。

セミナー講師

icon_takahashi.jpg

高橋良輔
通称「カメ高」。
1960年、愛知県出身。
広告写真スタジオ、出版社勤務などを経てフリーランスフォトグラファーとなる。また経済誌記者の経歴もあり、その独自の観点からカメラ専門誌などに寄稿、著書も多数ある。広告からエディトリアルと活動のフィールドは広く、撮影では中米から地中海までラテン諸国を数多く歩く。また各媒体で精力的に作品を発表するとともに、個展・グループ展も数多く開催している。

icon_hagiwara.jpg

萩原和幸
1969年静岡県出身。
静岡大学人文学部法学科および東京工芸大学写真技術科卒業。写真家・故今井友一氏に師事、独立後K&S PHOTOGRAPH∞ 設立。広告撮影、雑誌でのタレント・アイドルのグラビア撮影、カメラ専門誌での撮影・執筆など、幅広く活動中。日本写真家協会(JPS)会員、静岡デザイン専門学校講師。

icon_ogawa.jpg

小河俊哉
1969年生まれ。東京都出身。
自動車整備士、カースタントマンなどを経てフリーフォトグラファーとなる。自然、風景、クルマ写真などを専門とし雑誌、クラッシックカーイベントなどで活躍。 現在、作品集作成のため精力的に国内外で撮影中。

icon_shinyoshino.jpg

吉野 信
1943年生まれ。桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業。写真事務所勤務後、1972年フリーランスの写真家になり 日本国内のみならず、世界の野生動物と自然景観を被写体として 取材し続けている。 最近は、国際フィルターフォトコンテストなど各種コンテストの審査員としても活躍している。日本写真家協会、日本写真協会会員。

icon_kawai.jpg

川合 麻紀
横浜生まれ。彩り写真家。 「The colors of nature」をテーマに自然風景を中心として撮影取材を行っている。爽やかでやわらかい描写を得意とし、アフリカ、カナダ、セイシェルなどの自然・動物、国内の風景や花etc...などをメインに撮影。 現在ではネイチャー以外の被写体でも、独特の色表現で川合ワールドを展開中。 写真展多数。 2005年、2008年「趣味悠々」(NHK)に出演するなど、アマチュア指導でもわかりやすい指導で定評がある。公益社団法人日本写真家協会会員。

icon_nakamura.jpg

中村 知好
67歳。高校2年生の時に、鳥羽市の映像作品の制作でプロの映像作家としてデビュー。以来、映画撮影の現場、放送局(ラジオ・テレビ)を経て、サウンド8mmの「チノン」で広報活動。その後、映像作家として、日本ビクター、松下電器(現 パナソニック)、三菱電機などの広報・宣伝に携わる。現在も映像作家として活躍中。

ステージモデル

cp2016_model01

伊藤沙弥香(いとう さやか)

cp2016_model02.jpg

斉藤明日美(さいとう あすみ)

cp2015_model06.jpg

田中杏実(たなか あみ)

会場案内図

パシフィコ横浜 展示ホール

cpplus2016_layout.jpg