Canon M、Fujifilm X、Sony E <APS-C>

8mm T3.1 Cine UMC FISH-EYE II

samyang_logo.jpg

デジタル一眼レフ専用のシネマレンズ

APS-Cサイズの固体撮像素子専用に開発した180°の広い画角を持つ、ミラーレス用シネマレンズです。

新しい光学設計

従来の 8mm T3.8 FISH-EYE レンズの光学設計を見直し、2枚のGlass非球面レンズ(AS)と3枚の低分散レンズ(EDレンズ)により、完全開放時のレンズ収差を補正し、レンズ中心部だけでなく周辺部においても、高解像、高コントラストな性能を生み出しています。また、絞り羽根は6枚で、円形に近くなるよう設計されております。

操作性

拡張性の高いギヤシステムを備え、ビデオ撮影時のピント合わせや絞りを、滑らかで精密に操作することができます。

独自技術のUMCコーティング(UMC)

フレアとゴーストを最大限抑制し、鮮明なカラーイメージの再現のために独自の技術であるUMCコーティングを採用しました。

Mount

  • Canon M
  • Fujifilm X
  • Sony E

Image Sensor size

APS-C

希望小売価格:オープン

※受注生産品のため、ご注文後約2ヶ月~3ヶ月の納期をいただいております。

画像をクリックすると拡大します。

  • 8mm T3.1 Cine UMC FISH-EYE II画像01
  • 8mm T3.1 Cine UMC FISH-EYE II画像02
  • 8mm T3.1 Cine UMC FISH-EYE II画像03

    MTFグラフ

この製品を購入する

カタログ

CINEMA LENS 製品一覧