Canon M、Sony E <APS-C>

35mm F1.2 ED AS UMC CS

samyang_logo.jpg

35mm F1.2 ED AS UMC CSはAPS-Cセンサーのミラーレスカメラ対応の標準画角レンズです。7群9枚のレンズ構成で2枚の非球面レンズを採用し、優れた画質を実現。

F1.2の大口径により、低照度下の撮影にも対応します。また、浅い被写界深度を活かし、ボケで主要被写体を更に際立たせて撮影することが可能です。

フレアとゴーストを最大限抑制し、鮮明なカラーイメージの再現のため、独自技術のUMCコーティングを施しています。

Mount

  • Canon M
  • Sony E

Image Sensor size

APS-C

希望小売価格:オープン

※受注生産品のため、ご注文後約2ヶ月~3ヶ月の納期をいただいております。

画像をクリックすると拡大します。

  • 35mm F1.2 ED AS UMC CS画像01
  • 35mm F1.2 ED AS UMC CS画像02

    フード未装着時

  • 35mm F1.2 ED AS UMC CS画像03

    MTFグラフ

この製品を購入する

カタログ

PHOTO LENS 製品一覧