イベント情報 - ケンコー・トキナーサービスショップ

サービスショップ»イベント情報»12月12日(火)いのうえのぞみ x 大村祐里子 ノンスタグラム フォロワー増加祈願!トークショー
※このイベントは終了いたしました。

12月12日(火)いのうえのぞみ x 大村祐里子 ノンスタグラム フォロワー増加祈願!トークショー

2017年12月03日 |         |

 

2017年8月20日から連載を開始した、「 ノンスタグラム~いのうえのぞみ・写真で1万人とつながりたい 」ですが、1,000人のフォロワー獲得という節目数値を年内の必達目標として掲げました。つきましては12月12日に1,000人のフォロワーが達成できることを強く祈念し、イベントを企画いたしました。本連載の主役である いのうえのぞみ さんとイラストを担当した人気写真家の大村祐里子さんのトークショーを開催します。さらにプレゼント企画もご用意いたしました!
入場無料 (  SGギャラリー 会員限定 ※会員登録は無料、先着順 )
【テーマ】ノンスタグラムをもっともっと盛り上げたい!
~ 正方形写真のポイントを学ぼう ~
世界を旅して撮影した写真をインスタグラムに投稿しているタレント:いのうえのぞみさん。しかし、インスタグラム写真の基本は正方形でなかなか構図に苦労しているようです。第3回の記事では写真家・薮田織也に教わりましたが、本トークイベントでも写真家・大村祐里子さんに自らの写真を題材に正方形写真のポイントを学びます。さらに、お二人の出会いから2年。ポートレート撮影の参考となる、被写体としての”いのうええのぞみ”さんの魅力についても語っていただきます。また、今回はお二人に聞いてみたい質問を参加者の皆様より募集いたします。質問方法は後述いたします。
▼ いのうえのぞみさんの作例1
▼ いのうえのぞみさんの作例2
■ 開催日時
2017年12月12日 18:45 ~ 20:15
【 トーク内容 】
・正方形構図のポイントとは
・大村祐里子が見た”いのうえのぞみ”の被写体としての魅力とは?
・いただいた質問の回答
・抽選会( ジャンケン大会 )
■ 質問について
・ツイッターで 「 #スタグラ質問 」 にて質問を募集します
・当日会場にて時間の許す範囲で、いただいた質問に回答します
お二人への質問をお待ちしています!
・スタジオグラフィックスのツイッターアカウント
https://twitter.com/Studio_Graphics
■ プレゼント企画
開催当日(2017年12月12日)に2階ケンコー・トキナー直営店で500円以上ご購入されたご参加者の中から、希望者に抽選( もしくはジャンケン )でプレゼントをご用意いたしました。
・大村祐里子さん 写真集「 DRIVE RECORDER 」x1名様
・いのうえのぞみさん ポートレート写真 ( 撮影:大村祐里子さん )x3名様
■ 12月12日 出演者
h3_MG_4396
タレント : いのうえのぞみ
■ いのうえのぞみ タレント ■   モデル・地球一周旅人。世界一周を目指して旅をしており、60か国を踏破( 2017年11月現在 )。2015年からバリ島観光大使も務める。 一般紙・カメラ専門誌・Webにモデルとして出演する一方、海外旅行記事を寄稿する。また、2017年にOLYMPUS GLOBAL PRO 会員 登録を果たす。
YurikoOmura
写真家 : 大村祐里子( ハーベストタイム )
■大村 祐里子(おおむら ゆりこ)写真家■1983 年 東京都生まれ 写真家( 有限会社ハーベストタイム所属 )  雑誌、書籍、アーティスト写真の撮影など、さまざまなジャンルで活動中。『写ガール』にて「読書感想写真」、CAMERA fanにて「SHUTTER GIRL WORLD」連載中。
■ お申し込み資格
SGギャラリーの会員様がお申込みいただけます。会員登録がお済でない方は会員登録後(無料)にお申込みください。
■ お申込みは応募フォームから受け付けます
http://aska-sg.net/events/20171212/
ページ下部に応募フォームのリンクがあります。

 

nonstagram-sp01-001-550x309.jpg

 

(企画:スタジオグラフィックス)

http://aska-sg.net/

2017年8月20日から連載を開始した、「ノンスタグラム~いのうえのぞみ・写真で1万人とつながりたい 」ですが、1,000人のフォロワー獲得という節目数値を年内の必達目標として掲げました。つきましては12月12日に1,000人のフォロワーが達成できることを強く祈念し、イベントを企画いたしました。本連載の主役である いのうえのぞみ さんとイラストを担当した人気写真家の大村祐里子さんのトークショーを開催します。さらにプレゼント企画もご用意いたしました!

入場無料 (  SGギャラリー 会員限定 ※会員登録は無料、先着順 )

【テーマ】ノンスタグラムをもっともっと盛り上げたい!

~ 正方形写真のポイントを学ぼう ~

 

世界を旅して撮影した写真をインスタグラムに投稿しているタレント:いのうえのぞみさん。しかし、インスタグラム写真の基本は正方形でなかなか構図に苦労しているようです。第3回の記事では写真家・薮田織也に教わりましたが、本トークイベントでも写真家・大村祐里子さんに自らの写真を題材に正方形写真のポイントを学びます。さらに、お二人の出会いから2年。ポートレート撮影の参考となる、被写体としての”いのうええのぞみ”さんの魅力についても語っていただきます。また、今回はお二人に聞いてみたい質問を参加者の皆様より募集いたします。質問方法は後述いたします。

 

▼ いのうえのぞみさんの作例1

 

america1-550x550.jpg

 

▼ いのうえのぞみさんの作例2

 

shonan1-550x528.jpg

 

■ 開催日時

2017年12月12日 18:45 ~ 20:15

 

 

【 トーク内容 】

・正方形構図のポイントとは

・大村祐里子が見た”いのうえのぞみ”の被写体としての魅力とは?

・いただいた質問の回答

・抽選会( ジャンケン大会 )

 

■ 質問について

・ツイッターで 「 #スタグラ質問 」 にて質問を募集します

・当日会場にて時間の許す範囲で、いただいた質問に回答します

お二人への質問をお待ちしています!

・スタジオグラフィックスのツイッターアカウント

https://twitter.com/Studio_Graphics

 

■ プレゼント企画

開催当日(2017年12月12日)に2階ケンコー・トキナー直営店で500円以上ご購入されたご参加者の中から、希望者に抽選( もしくはジャンケン )でプレゼントをご用意いたしました。

・大村祐里子さん 写真集「 DRIVE RECORDER 」x1名様

・いのうえのぞみさん ポートレート写真 ( 撮影:大村祐里子さん )x3名様

 

 

■ 12月12日 出演者

 

h3_MG_4396-366x550.jpg

 

タレント : いのうえのぞみ

 

■ いのうえのぞみ タレント ■   モデル・地球一周旅人。世界一周を目指して旅をしており、60か国を踏破( 2017年11月現在 )。2015年からバリ島観光大使も務める。 一般紙・カメラ専門誌・Webにモデルとして出演する一方、海外旅行記事を寄稿する。また、2017年にOLYMPUS GLOBAL PRO 会員 登録を果たす。

 

YurikoOmura-550x550.jpg

 

写真家 : 大村祐里子( ハーベストタイム )

 

■大村 祐里子(おおむら ゆりこ)写真家■1983 年 東京都生まれ 写真家( 有限会社ハーベストタイム所属 )  雑誌、書籍、アーティスト写真の撮影など、さまざまなジャンルで活動中。『写ガール』にて「読書感想写真」、CAMERA fanにて「SHUTTER GIRL WORLD」連載中。

 

■ お申し込み資格

SGギャラリーの会員様がお申込みいただけます。会員登録がお済でない方は会員登録後(無料)にお申込みください。

 

■ お申込みは応募フォームから受け付けます

http://aska-sg.net/events/20171212/

ページ下部に応募フォームのリンクがあります。

 

イベント概要

 

イベント名 いのうえのぞみ x 大村祐里子 ノンスタグラム フォロワー増加祈願!トークショー
開催日 12月12日
時間 18:45 ~ 20:15
会場 ケンコー・トキナーKT中野ビル7Fセミナールーム
地図 https://goo.gl/maps/PE9ri
参加費 無料
内容 世界を旅して撮影した写真をインスタグラムに投稿しているタレント:いのうえのぞみさん。しかし、インスタグラム写真の基本は正方形でなかなか構図に苦労しているようです。第3回の記事では写真家・薮田織也に教わりましたが、本トークイベントでも写真家・大村祐里子さんに自らの写真を題材に正方形写真のポイントを学びます。さらに、お二人の出会いから2年。ポートレート撮影の参考となる、被写体としての”いのうええのぞみ”さんの魅力についても語っていただきます。
参加方法 ■ お申し込み資格 SGギャラリーの会員様がお申込みいただけます。会員登録がお済でない方は会員登録後(無料)にお申込みください。 お申込みは応募フォームから受け付けます http://aska-sg.net/events/20171212/ ページ下部に応募フォームのリンクがあります。
ページトップへ戻る