AMTシリーズは、アルミ・マグネシウム・チタンの合金とあるが、利点は何でしょうか?

FAQよくある質問とその回答

» 特設ページ
FAQ番号:0121記入日:2015/08/17更新日:2018/08/30

QAMTシリーズは、アルミ・マグネシウム・チタンの合金とあるが、利点は何でしょうか?

A

軽さとコストパフォーマンスの高さの両立を実現したもの、AMT合金のメリットを最大に活かすためです。
アルミとマグネシウム、チタンの合金である「AMT」は強度アップにより、パイプの肉厚を薄くすることで軽量化を図っています。
通常アルミパイプが1.1-1.2mm厚のところを0.8mmで同強度とできるのがメリットです。
そのため、パイプそのものにネジ山を作ることが物理的にできず、レバー式を採用することで軽量化につなげています。

対象カテゴリ 三脚

このFAQについてアンケートにご協力ください。

このFAQについてご意見がございましたらご記入下さい(最大500文字)

内容に関しまして弊社からの返信はいたしかねますので予めご了承下さい。
製品に関するご質問はお電話にて承ります。電話番号は次のページをご確認ください。
製品についてのお問い合わせ先電話番号はこちら
個人情報の書き込みはご遠慮ください。

三脚のよくある質問