川の中に入って撮影する場合、脚ロック方式によって水没に強いなどの違いはありますか?

FAQよくある質問とその回答

» 特設ページ
FAQ番号:0177記入日:2015/08/17更新日:2018/08/30

Q川の中に入って撮影する場合、脚ロック方式によって水没に強いなどの違いはありますか?

A

どの三脚も水中で使用する用途では作られておりません。水没した部分の隙間などを通じて内部に水や泥が入ると想定されます。
ご自身でお手入れをするのであれば、ロックナット式がお勧めです。
他ロック方式では脚を抜いてお手入れは基本的に出来ないのでそのままメンテナンスで修理預けとなります。
またロックナット式であっても、内部の水分を完全に拭き取り十分に乾かさないと、脚が出し入れしづらくなったり、腐食の要因となります。
ご自身でメンテナンスされる場合でも、雨濡れ程度ではなく水につけて泥が入る状況であれば、念のため修理をご検討ください。

対象カテゴリ 三脚

このFAQについてアンケートにご協力ください。

このFAQについてご意見がございましたらご記入下さい(最大500文字)

内容に関しまして弊社からの返信はいたしかねますので予めご了承下さい。
製品に関するご質問はお電話にて承ります。電話番号は次のページをご確認ください。
製品についてのお問い合わせ先電話番号はこちら
個人情報の書き込みはご遠慮ください。

三脚のよくある質問