博物館や美術館での美術鑑賞に最適な単眼鏡

Kenko galleryeye(ギャラリーアイ)

遠くのものはもちろん、近くのものにもピントが合わせられます!

美術鑑賞に

陶磁器や彫刻、服飾、宝飾品といった様々な美術鑑賞に。掛け軸、屏風、着物といった日本美術には細やかな細工や美しい模様が施されています。単眼鏡を通して、日本の美を細部までご堪能ください。

刀剣鑑賞に

刀の表面の美しい文様(地肌)や「刃文」と呼ばれる刀身に見ることができる波模様など、美しさはその刀によって様々です。単眼鏡を使ってより間近に、肉眼では確認しにくい模様までも見ることができます。

絵画・版画・日本画鑑賞に

絵画、版画、日本画などは様々な手法・技法が用いられ描かれています。遠くから見るだけでは分からない凹凸感、質感などを単眼鏡を通して発見することができます。天井画など距離のある美術品の鑑賞には、もちろん単眼鏡が必需品です。

ギャラリーアイの特長

ギャラリースコープトップクラスの明るさとクリアな見え味

すべてのレンズ、すべてのプリズム透過面にマルチコーティングを施した明るい視界。さらにダハプリズムにはフェイズコートを施し、高コントラスト、高解像度でクリアな視界。ギャラリースコープトップクラスの明るさとクリアな見え味を追求しました。

ファッションに映える外観デザインとストラップを付属

芸術にマッチしたおしゃれな外観と、ファッションに映えるおしゃれなストラップが付属していることも魅力の一つ。自分専用のギャラリースコープを首から下げて美術鑑賞にいけば楽しさも倍増です。

芸術品鑑賞に最適化した最短合焦距離

遠くのものはもちろん、最短合焦距離が短い(4×12:19cm、6×16:25cm)設計で、近い距離でもピントが合わせられます。美術館や博物館での芸術品鑑賞に最適な単眼鏡です。

長時間見ていても疲れにくい

独自の光学設計により、長いアイレリーフと広い視界を確保しました。長時間使用しても疲れにくく、眼鏡をかけた方も眼鏡を外すことなくそのままご使用いただけます。

ラインナップ