ケンコー・トキナースタッフブログ


カテゴリー「商品情報」

クリスマスプレゼントに天体望遠鏡はいかがでしょうか?

 
Posted:2014.12.11 ブログを購読

すっかり寒くなりましたね…。あっという間に12月です。お子様へのクリスマスプレゼントはお決まりでしょうか?

今日は、クリスマスプレゼントにピッタリの商品をご紹介いたします。

 

それは、先月発売以来大変ご好評をいただいております米国ミード社の入門者向けの天体望遠鏡「AZM-70」「AZM-90」「EQM-70」の3機種です。

 

news20141127_img01.jpg

(画像は左より「AZM-70」、「AZM-90」、「EQM-70」)

 

ミード社はアメリカ ロサンゼルス州アーバインに本社を置く、コンピューター制御の天体望遠鏡を得意とする世界最大級の光学製品メーカーで、アメリカをはじめ全世界で高い評価を得ております。研究・開発・製造を自社内で一貫して行い、常に最新鋭の天体望遠鏡を全世界に供給しています。

 

今回ピックアップした3機種は、入門者向けなのでコンピューター制御などはついていませんが、とても扱いやすく、そしてなんといってもお値段がお手ごろなのです…!(参考売価はそれぞれ18,000円~30,000円程度となっております。)

アメリカの会社の製品ですが、取扱説明書はもちろん日本語!安心です。

 

月のクレーターも良く見えますし、土星の環だって見ることができます。青いメタリックボディもきっと気に入ってもらえるはず…!是非、ご検討ください。

(WEB担当:A)

 

 

Tokina 試作デモ機

 
Posted:2014.11.27 ブログを購読

 

tokina_20141127.JPG

本日、機会があって上のTokinaレンズを触らせてもらいました。

何かと申しますと、今年の9月のフォトキナで展示されていた新レンズ、AT-X 11-20mm f/2.8 PRO DX と AT-X 24-70mm f/2.8 PRO FXです。

F2.8通しの大口径ズームレンズ。

製品担当者に聴いたところ、来年のCP+には皆様に触っていただく事ができそうだとの事でした。

実際にお手に撮られた際は、特に、AT-X 24-70mm f/2.8 PRO FXの前玉に注目してみてください。

 

(Web担当:M)

 

ライカMマウントレンズをミラーレス一眼に取付できる!「Mマウントアダプター」の紹介動画を公開しました

 
Posted:2014.11.14 ブログを購読

本日、「Mマウントアダプター」の紹介動画をYouTube上で公開いたしました。

 

 

「Mマウントアダプター」は、ライカMマウントのレンズを、各種ミラーレス一眼(EOS M、ソニーE、マイクロフォーサーズ、Nikon1)に取り付けできるようにするアダプターです。

※ただし、いずれもピントリングを∞(無限遠)にしたときに、後玉が付属のチェックゲージに当たる場合は使用できません。

 

もちろんライカMマウントと同じ仕様の、フォクトレンダーVMマウントのレンズも取り付け可能です。これは以前のブログ記事でも紹介済みでした。フルサイズのα7でもケラレることなく撮影可能です。

 

動画では、ソニーα7に、ライカ ズミクロンM F2/35mm ASPH.を取り付ける手順を紹介しています。また、カメラによっては「レンズ無しレリーズ」を許可する必要がありますので、そのあたりの説明も簡単にしています。

 

この動画を作るのに何が大変だったかって、それは社内でライカレンズを持っている人を探すこと…。

(WEB担当:A)

 

 

強い!フィルター、「Zéta Quint」がついに出ます

 
Posted:2014.11.06 ブログを購読

本日ついに発売日が決定しました、ケンコーフィルターの新シリーズ「Zéta Quint(ゼータ クイント)」!CP+2014で発表してから9ヶ月…やっとこさ発売です。

※ちなみに、以前にスタッフブログでほんのちょっと紹介していた(2014年1月30日の記事)この製品です。

 

この製品の特長ははなんといっても強い!こと。

私WEB担当Aも撮影に(鉄球落とし・水かけ・水滴拭き・ケース蓋開けで)参加したこの動画をご覧ください~

 

 

鉄球を落としても割れませんでした!いや~強化ガラスってすごいですね~(危ないので真似しないでください。)

そして水をかけても弾きます!(もちろんコーティングの寿命はあるので、不必要に濡らすことはおやめくださいね。)拭いた時の感触も、従来品と違ってとても滑らかでした。

 

保護フィルターは、まさか!の衝撃から大切な交換レンズを守ります。つけてて良かった、Zéta Quintプロテクター。2014年11月21日発売です。

(WEB担当:A)

 

 

タイムラプス機能搭載の新デジタルカメラ「DSC1655Z」の情報が届きました

 
Posted:2014.09.30 ブログを購読

来月に発売予定のケンコーの新しいデジタルカメラ「DSC1655Z」の情報が届きました。

 

DSC1655Zは、カメラ内でタイムラプスムービーを作成することができるデジカメです。タイムラプスというとなんだか難しそうですが、このデジカメに関しては難しい知識は必要ナシ。シャッターを切る間隔を設定して撮影を開始するだけで、一定時間置きに自動でシャッターが切られ、カメラ内で動画にしてくれるのです。

 

DSC1655Zで撮影したタイムラプスムービーが3つ届きましたので、1つにまとめたものをこちらに掲載いたします。

 

 

DSC1655Z製品ページは来月公開予定です。早くページ作成に取りかからなくては…!(2014.10.7追記:DSC1655Z製品ページ公開しました。)

 

(WEB担当:A)