MECABLITZ 58AF-2 digital

Cameras / Imaging products - カメラ・撮影用品

» 特設ページ
USB経由で最新デジタルカメラ対応へアップグレード可能なMetz多機能ストロボ【生産終了】

MECABLITZ 58AF-2 digital

|       |   |
MECABLITZ 58AF-2 digital
[画像をクリックすると拡大します]
この製品は生産を終了いたしました

 

Metz_Logo.jpg

 

メッツ多機能ストロボの決定版「58AF-1 digital」の後継モデル。シューベース部が金属になり、さらに内蔵ワイド対応パネルが12mm対応になりました。

従来モデル同様、ストロボのサイド部にUSB端子を装備。メッツ社のWebサイトより入手できる最新のファームウェアをダウンロードし、ファームアップすることが可能です。

 

●発光部が水平300°及び上方90°下方7°へ回転可能。バウンス撮影に便利。
●METZならではのツインフラッシュ装備。バウンス時にもキャッチライトを入れられます。
●キヤノン用・ニコン用の2タイプ。それぞれE-TTLII、i-TTLに完全互換。スレーブやグループ発光などにも対応し、スレーブ発光時の「マスターストロボ」として使用できます。

 

JANコード:

[ニコン用]4003915058070

[キヤノン用]4003915058056

 

希望小売価格:各 ¥59,800(税別)

[2011年7月1日発売]

【ファームウェア アップデート方法のご案内PDF】

画像をクリックすると拡大します。

 
MECABLITZ 58AF-2 digital画像01

USB接続端子を装備

USB接続端子を装備
調光方式 TTL / 外部オート / マニュアル / ストロボスコピック / ワイヤレスリモートのマスター機能・TTLスレーブ /マニュアルスレーブ
使用電池

単三形アルカリ、リチウムイオンまたはニッケル水素電池4本、あるいは別売パワーパックP76

ガイドナンバー(ISO100) 58(105mm時) 35(35mm時) 20(12mm時)
ズーム 自動ズーム 24mm~105mm 内蔵ワイドパネル 12mm (35mmフォーマット)
色温度 約5,600K
発光回数【フル発光の場合】 約180回(アルカリ電池) 約250回(ニッケル水素電池)
主発光部のバウンス角度 -7 /45 /60 / 75 / 90°  反時計180° 時計120°
閃光時間 1/125 ~ 1/33000秒
発光間隔 約0.1~5.0秒(アルカリ電池、ニッケル水素電池)
寸法 H148×W71×D99mm
重さ 約363g(電池除く)
付属品 ケース、スタンド(スレーブ発光時に使用、アクセサリーシューで固定)、日本語取扱説明書

 

【もっと詳しく知りたい方に】

マニュアル(PDF)がダウンロードできます。性能や操作方法、仕様や注意事項など、詳しい情報が知りたいときはご利用ください。  MECABLITZ 58AF-2 digital取扱説明書 (2.9MB)

カタログ


Metzストロボ 製品一覧

一眼レフカメラフィルター講座
ケンコー・トキナー オンラインショップ