コニカミノルタ製品アフターサービス

ケンコー・トキナーTOP » コニカミノルタ製品アフターサービス » Camera History » コニカの歩み 1970年代 » 1973

コニカの歩み

1940年代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代
1973 Konica C35 FD
Konica C35 FD
拡大表示
「ジャーニーコニカ」シリーズの一つで、シャッター速度優先式AE(自動露光)機能を持ち、大口径38mm F1.8レンズを装着。日中シンクロ撮影が簡単に出来るカメラであった。
 レンズ  HEXANON38mm F1.8(4群6枚)
 フィルム  135サイズ
 フィルム給送  手巻
 フィルター径(mm)  49
 焦点調節  マニュアル
 撮影距離  0.9m~∞
 電源  MR44×1
 シャッター  コパル、B・1/8~1/500秒
 サイズ  112×71×61mm
 重量  410g
 価格  33,000円
  取扱説明書ダウンロード

同年に発売されたコニカカメラ
1973 コニカ オートリフレックス A3
「コニカ ニューFTA」の輸出用で、セルフタイマーなし
3月 コニカ C35FD
シャッター速度優先式AE機能を持ち、大口径38mm F1.8レンズを搭載したカメラ
4月 コニカ オートリフレックス T3
レリーズの荷重を小さくストロークを短くした速度優先式TTL・AE一眼レフカメラ
 
4月 コニカ AUTOREFLEX T3ブラック
「コニカ オートリフレックスT3」の黒色仕様
6月 コニカ C35FDブラック
「コニカ C35FD」の黒色仕様
1970年代に発売された機種一覧
前の年 1970年代 次の年