コニカミノルタ製品アフターサービス

ケンコー・トキナーTOP » コニカミノルタ製品アフターサービス » Camera History » コニカの歩み 1990年代

コニカの歩み

1940年代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代
1990年代 1990年代に発売された機種一覧
超小型軽量のBiG miniが話題に

 機能をフル装備した結果、あまりにも大型化した製品を反省し、超小型・超軽量の「コニカBiG mini」が登場、その後のコンパクトカメラの先駆けとなりました。

 一方で、高性能レンズを搭載し、写りのよさにこだわった「コニカ ヘキサー」を発売、レンズ交換可能なコニカ ヘキサーRFに引き継がれていきます。

 また、パソコンとともにデジタルカメラも普及、コニカ製品も「Q-EZ」などの35万画素からQ-M200の211万画素へとスペックアップを遂げます。

1990年 1991年 1992年 1993年 1994年
1995年 1996年 1997年 1998年 1999年
1980年代 1990年代 2000年代