News - 新着情報↵ 新着情報トップ

ソニーα7シリーズに対応する「デジタル接写リングセット ソニー α Eマウント フルサイズ対応」を発売

2016年06月03日 | |

株式会社ケンコー・トキナーは、カメラボディとレンズの間に取り付けることで、レンズの最短距離よりさらに被写体に近づいて撮影できるようになる「デジタル接写リングセット」のラインナップに、ソニー Eマウントのフルサイズ対応モデルを追加。2016年6月10日より販売を開始いたします。希望小売価格は18,800円(税別)。

 

extension_sony_full_400.jpg

 

デジタル接写リングセット ソニー α Eマウント フルサイズ対応
JANコード:4961607834008
» 製品ページへ 

特長

ソニー Eマウントのフルサイズに対応した、10mmと16mm、2つのリングのセットです。カメラボディとレンズの間に取り付けて使用します。リングを2つ重ねるとさらに近づいて撮影が可能になります。マクロレンズを別途用意することなく、近接撮影を実現します。

 

例)α7とキットレンズ(FE28-70mm F3.5-5.6 OSS)で撮影

dg_ex_tube_fe_notinuse_s.jpg

ここまでしか近寄ることができません。これ以上近づくとピントが合わなくなってしまいます。

dg_ex_tube_fe_notinuse2s.jpg

 

これに、「デジタル接写リングセット」をプラスすると

dg_ex_tube_fe_inuse_s.jpg

ぐっと近くに寄って撮影できるようになります。

dg_ex_tube_fe_inuse2s.jpg

被写体に近づくことで、より大きく印象的に写せました。

 

製品の詳細については、デジタル接写リングセット ソニー α Eマウント フルサイズ対応 製品ページをご覧ください。

コンシューマー向け製品