News - 新着情報↵ 新着情報トップ

サムヤンオプティクス社の交換レンズ「XP14mm F2.4」にニコンFマウントを追加

2018年02月06日 | |

株式会社ケンコー・トキナー(社長:山中徹)は、韓国・サムヤンオプティクス社の交換レンズ「XP14mm F2.4」にニコンFマウントを追加し、2018年2月9日より販売を開始いたします。希望小売価格はオープン。

8809298880750.jpg

XP14mm F2.4
» 製品ページへ


特長

XP14mmF2.4レンズは、マニュアルフォーカスのプレミアムレンズとして、超高画素の撮影に合わせた設計のレンズです。5000万画素、8K動画にマッチした最新のハイクオリティーレンズとして、SAMYANGが40年を超えるレンズ製造のノウハウを結集して登場しました。
14群18枚のレンズ構成、さらに2枚の非球面レンズ、1枚のハイブリッド非球面レンズ、 超低分散ガラス、1枚の高屈折レンズを採用。今までにない画質を実現しました。フレアとゴーストを最大限抑制し、鮮明なカラーイメージの再現のため、独自のUMCコーティングを施しています。
最高の信頼性を実現する、アルミ合金による鏡筒を採用しました。


その他、製品の詳しい特徴や仕様につきましては、製品ページをご覧ください。

コンシューマー向け製品