News - 新着情報↵ 新着情報トップ

Tokina AT-X 116 PRO DX Ⅱソニーα Aマウント:11月21日発売

2013年11月18日 | |
116PRODXII_SONY_L.jpg

開放F2.8を実現した、
唯一のDX(APS-C)サイズ超広角ズームレンズ

Tokina AT-X 116 PRO DX Ⅱ
2013年11月21日より、
ソニーα Aマウント用をラインナップに追加いたします。

DX(APS-C)サイズの超広角ズームレンズで、唯一開放F値2.8を実現するTokina AT-X 116 PRO DX Ⅱ ニコンデジタル一眼レフ用(APS-C)、キヤノンデジタル一眼レフ用(APS-C)に加え、2013年11月21日より、 ソニーα Aマウント用をラインナップに追加いたします。

新コーティングの採用

好評を頂いている広角ズームレンズAT-X 116 PRO DXのマルチコーティングを改善。
シャドウ部の階調をより自然に表現し通常条件での撮影はもとより、夜景撮影、ローキー撮影でも高い描写力を発揮します。

非球面レンズと超低分散ガラスの採用による高次元の描写を達成

P-MO非球面レンズを前群に配置。これにより後群に配置したガラスモールド非球面レンズと合わせ、ディストーションを補正しながら、各収差を理想的に補正しております。また、蛍石に限りなく近いSD(超低分散)ガラス「FK03」2枚の採用により、色収差の除去を図っております。

コンパクトなボディと良好な操作性

ワンタッチフォーカスクラッチにより、AF-MFの移行はピントリングを手前側へスライドさせるだけです。マニュアルフォーカス時のフィーリングは、ピントリングに適度なトルク感があり、精密なピント合わせが可能です。
F2.8の大口径ズームレンズでありながら、最短撮影距離0.3mを実現。パースペクティブの変化を活かした作画に効果を発揮します。
また、フィルターサイズは77mm。活用頻度の高いC-PLフィルターなども使用可能。 

製品性能表

焦点距離 11 ~ 16mm フィルターサイズ 77mm
明るさ F2.8 ズーム方式 回転式ズーム
最小絞り F22 絞り羽根枚数 9枚
レンズ構成 11群13枚 最大径 84.0mm
コーティング 多層膜コーティング 全 長 98mm
画 角 104゚ ~ 82゚ 重 さ 542g
最短撮影距離 0.3m 付属品 花型バヨネットフード(BH-77A)
最大撮影倍率 1:11.6    

製品ページを見る》

コンシューマー向け製品