ケンコー・トキナースタッフブログ


今年もケンコー・トキナーはCP+に出展します!

 
Posted:2016.01.06 ブログを購読
cp2016_kv_b.jpg

毎年恒例のCP+!今年もケンコー・トキナーはスリック株式会社と合同で出展いたします!(会期:2016年2月25日(木)~28日(日))

え?CP+って何?というかたのためにざっくり説明いたしますと、CP+(シーピープラス)はカメラや写真・映像用品、望遠鏡を取り扱う企業が、年に1度パシフィコ横浜に大集合するとっても大規模な展示会です。

自社の商品を多くのお客様に直接アピールできる貴重な機会、各社気合の入った展示ブースを仕上げてきます。

もちろんケンコー・トキナーも気合十分!年末突然の発表となったトキナー AT-X 14-20 F2 PRO DXをはじめたくさんの商品を展示いたします。

 

気になるブースの場所は…(↓クリックで拡大します)

cpplus2016_layoutplan_1.jpg

会場レイアウト図の右下、出口付近の水色に色付けしたエリアが、ケンコー・トキナー/スリック合同ブースです。昨年までは「総合ブース」と「望遠鏡ブース」の2つに分かれていたのですが、今年は合体してブースサイズをアップ!より魅力的な展示ブースとすべく現在奮闘中です!

 

そして、金・土・日は「フォトアクセサリー アウトレット」も開催!今年で3年目となるアウトレット製品直売イベントです。まさかあの製品があんな価格で…?見逃せません!

 

とにもかくにも、まずはCP+公式サイトで事前登録!これをしておかないと入場の際に入場料1,500円がかかってしまいますのでご注意を。

 

ケンコー・トキナー/スリックブースやフォトアクセサリーアウトレットに関する詳しい情報はこちら!

» CP+2016 出展情報

(WEB担当:A)

 

ケンコー・トキナー、Inter BEE 2015に出展!

 
Posted:2015.11.17 ブログを購読

株式会社ケンコー・トキナーは、株式会社ケンコープロフェショナルイメージング、スリック株式会社とともに「Inter BEE 2015」に出展いたします。

 

interbee2015.jpg

 

音と映像と通信のプロフェッショナル展
Inter BEE 2015
一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA:会長 水嶋繁光/シャープ株式会社 取締役会長)が、本年11月18日(水)から20日(金)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて、音と映像と通信のプロフェッショナル展「Inter BEE 2015(インタービー2015)」を開催します。
ケンコー・トキナーブースは「ホール6」の「ブースNo.6407」で出展。
トキナーの新レンズ「AT-X Vシリーズ」やケンコープロフェショナルイメージングが11月13日に発売した、アクションカムやスマートフォン用のスタビライザー「Wen Pod」を展示いたします。ぜひお越しください。

 

 

 

10月30日開催の「一般ユーザー向け新製品発表会」マイナビニュースに掲載!

 
Posted:2015.11.04 ブログを購読

 

lc-thumb-500x394-20994.jpg

 

ケンコー・トキナーチーフデモンストレーターの田原栄一です。

ケンコー・トキナーでは、今年3月から毎週金曜日の17:00~18:00にセミナーを開催しています。フィルターワークや三脚、レンズなど、毎回様々なテーマを取り上げていますが、10月30日に初の試みとして「一般向け新製品発表会」を開催いたしました。

ケンコー・トキナーでは、毎月何種類もの新製品を発表していますが、製品現品をお目にかけながら解説するイベントは、今まで報道向け等、ごく一部に向けたものでしかありませんでした。

10月30日に初めての試みとして、一般の方にもお越しいただけるスタイルで、新製品発表会をケンコー・トキナー2階スタジオで開催いたしました。下記のマイナビニュースで取材を受けました。

http://news.mynavi.jp/articles/2015/10/31/kenko-tokina/

 

次回は12月に、新製品の開発の舞台裏を含めて解説する「新製品発表会」を行います。開催予定に関しては、サービスショップのイベント案内に掲載いたします。

http://www.kenko-tokina.co.jp/service-shop/event/

ぜひご参加くださいますよう、お願いいたします。

<文:広報・宣伝課 田原 栄一>

 

MEADE天体望遠鏡「LSシリーズ」の組み立て動画をYouTubeにアップしました

 
Posted:2015.10.09 ブログを購読

ケンコー・トキナーが日本での販売総代理店を務める「MEADE(ミード)」天体望遠鏡の、「LSシリーズ」の組み立て動画をYouTubeにアップロードいたしました。

 

 

天体望遠鏡の導入って慣れるまで結構大変なんですよね…。例えばケンコーの自動導入機能付きの「スカイエクスプローラー SE-GT70A」だと、観測地の経度・緯度を入力したり、基準になる星を自分で探してファインダーの中心に入れたり…。

 

それがなんと!このMEADEの「LSシリーズ」ではそれらの作業が不要なんです。GPS内蔵で、自動導入を超えた「フルオート自動導入」が可能。どういうことかというと、スイッチを入れるだけで簡単に天体観測の準備ができてしまうんです。こんなに簡単でいいのかしら…?

…とは言ってもやっぱり組み立てはしないといけないので、ぜひこの動画を参考にしてくださいね。

 

この動画、今年の8月に開催された日本最大の星空イベント「胎内星祭り」の会場で撮影しました。まわりのお客様の声とかステージの音楽とかも拾っちゃって、なかなか臨場感あふれる動画となっております…。あと解説者がかなり自然体で、、、なんかいろいろすみません…。夜はこの天体望遠鏡を使って(小雨がぱらついていたのでほんのちょっとでしたが)天体観測を行ったとのことです!

(WEB担当:A)

 

お求めは弊社直営ショップ、ケンコー・トキナーオンラインショップや天体望遠鏡専門店で!
ケンコー・トキナーオンラインショップ LSシリーズ購入ページ
 

運動会で活躍した「テレプラスHD」!

 
Posted:2015.10.04 ブログを購読

10月の土曜日、絶好の運動会日和でした!

息子の運動会での活躍を撮るべく、EOS60DとEF-S55-250mmを用意。

しかしながら、運動会はグラウンドに入って撮影できないものですし、撮影場所も限られます。

念のため、望遠レンズをより望遠にできる「テレプラス」を用意しました。

用意したのは「テレプラスHD 1.4X」。本来は望遠専用設計の「PRO300」がありますが、EFSレンズに対応するのは、この「HD」しかありません。そのため、これをセレクトしました。

 

12107984_713857222051872_6598937520999453976_n.jpg
今回の撮影に用意した機材。テレプラスHDの他に

自立一脚 スリック スタンドポッド5
http://www.slik.co.jp/monopod/stand/4906752206621.html

ケンコーハセガワ アルミ踏み台 IS-30R(レッド)

http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq-digital/step/4961607445273.html

 

 

競技の綱引きが始まった、聞き撮影できる地点に移動したところ・・・

undoukai1.jpg
本部のテントの奥しかなく、今ひとつの場所。しかしながら、持って行った「テレプラスHD 1.4X」をつけたところ
undoukai2.jpg
テントも気にならなくなりバッチリ!焦点距離は250mm×1.4=350mm(フルサイズ換算560mm相当)で、遠くからでもちゃんと撮ることができました!
運動会にテレプラス、お勧めです!

 

製品情報 テレプラスHD 1.4X DGX キヤノンEF/EFS用
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/camera-lens/kenko_teleplus/hd/4961607835654.html

<写真・文 広報・宣伝課 田原 栄一>写真はプライバシー配慮のため、一部加工しています。