一眼レフカメラレンズ・フィルター講座

一眼レフカメラレンズ・フィルター講座

レンズ講座

「トキナー新レンズを使う高橋良輔の視点」

高橋良輔

高橋良輔(たかはしりょうすけ)

通称「カメ高」。
1960年、愛知県出身。
広告写真スタジオ、出版社勤務などを経てフリーランスフォトグラファーとなる。また経済誌記者の経歴もあり、その独自の観点からカメラ専門誌などに寄稿、著書も多数ある。広告からエディトリアルと活動のフィールドは広く、撮影では中米から地中海までラテン諸国を数多く歩く。また各媒体で精力的に作品を発表するとともに、個展・グループ展も数多く開催している。

「トキナーレンズの高画質をより引き出すレタッチ技術」

小河俊哉

小河俊哉(おがわとしや)

1969年生まれ。東京都出身。
自動車整備士、カースタントマンなどを経てフリーフォトグラファーとなる。自然、風景、クルマ写真などを専門とし雑誌、クラッシックカーイベントなどで活躍。 現在、作品集作成のため精力的に国内外で撮影中。

「トキナーレンズでポートレート」

萩原和幸

萩原和幸(はぎわらかずゆき)

1969年静岡県出身。
静岡大学人文学部法学科および東京工芸大学写真技術科卒業。 写真家・故今井友一氏に師事、独立後K&S PHOTOGRAPH∞ 設立。 広告撮影、雑誌でのタレント・アイドルのグラビア撮影、 カメラ専門誌での撮影・執筆など、幅広く活動中。 日本写真家協会(JPS)会員、静岡デザイン専門学校講師。

「トキナーレンズで旅写真」

 

藤井智弘

藤井智弘

1968年東京都出身。
東京工芸大学短期大学部写真技術科卒業。 1996年に写真展を開催後、フリー写真家になる。 カメラ専門誌の撮影や執筆を中心に、各種雑誌やWebなどで活動中。 作品では、国内や海外の街を撮影している。 公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。

「女性目線のトキナーレンズ活用術」

川合麻紀

川合麻紀(かわいまき)

横浜生まれ。彩り写真家。
「The colors of nature」をテーマに自然風景を中心として撮影取材を行っている。爽やかでやわらかい描写を得意とし、アフリカ、カナダ、セイシェルなどの自然・動物、国内の風景や花etc...などをメインに撮影。 現在ではネイチャー以外の被写体でも、独特の色表現で川合ワールドを展開中。 写真展多数。
2005年、2008年「趣味悠々」(NHK)に出演するなど、アマチュア指導でもわかりやすい指導で定評がある。公益社団法人日本写真家協会会員。

「トキナーレンズで写す異国情緒」

桃井一至

桃井一至(ももいかずし)

1968年 京都府出身
写真家・長友健二氏に師事の後、フリーランスフォトグラファー。

撮影は人物・海外風景を中心に、カメラ関係書籍の執筆も行う。テレビ、イベント出演も多数。公益社団法人 日本写真家協会会員、カメラグランプリ2012選考委員。

「Tokinaレンズで可愛く、オシャレな写真を撮る」

その江

その江(そのえ)

新潟県出身。
東京造形大学卒業後、荒木英仁に師事する。 2003年、「Lightinguz」を設立し独立。 企業広告写真を中心にポスター、パンフレットなどを撮影。ポートレート、風景と、幅広く活動。 現在、写真家10年目にして、写真表現の広がりを求めて、作品を展開中。

「Tokinaレンズで切り取る夜の世界」

川北茂貴

川北茂貴(かわきたしげき)

京都府生まれ。
大阪芸術大学写真学科卒業。
ストックフォトや旅行書籍の撮影で世界中を巡る際に、現地で見かけた夜景のポスターや絵葉書に魅了されて、日本でも撮り始めて今に至る。

日没から夜明けまで、世間とは反対の時間帯に、夜景写真家として活動中。
日本写真家協会会員。

 

フィルター講座

「ワンランク上の写真を撮るフィルターの使い方」

金子美智子

金子美智子(かねこみちこ)

宮城県仙台市生まれ。
(社)日本写真家協会 (JPS)会員  カラーセラピスト
1987年奥日光で 1枚の写真に出会い、故 秋山庄太郎氏に師事 その後 写真事務所設立 フリーのカメラマンとなる 現在、全国各地を車中泊しながら 自然の色彩の美しさに魅せられ、独自の世界を伝え 心を癒す四季折々の風景写真を撮り続けている。 自然風景を中心に カレンダー・書籍・雑誌などで掲載

「手軽にクローズアップレンズを楽しもう」

その江

その江(そのえ)

新潟県出身。
東京造形大学卒業後、荒木英仁に師事する。 2003年、「Lightinguz」を設立し独立。 企業広告写真を中心にポスター、パンフレットなどを撮影。ポートレート、風景と、幅広く活動。 現在、写真家10年目にして、写真表現の広がりを求めて、作品を展開中。

   
 

その他

「メカブリッツ すごさの三原則」

伊藤みろ

伊藤みろ(いとうみろ)

アーティスト・写真家、著述家
ドイツ、日本、アメリカと三つの国に跨がり、世界の写真文化の第一線で活動。
NYで体験した「9.11」以降は、日本の伝統文化を世界に紹介する国際文化 共有活動「メディアアートリーグ」を推進。ヴェネチアビエンナーレの公式イ メージに作品が選出された(2006年ダンス部門)。
国内外での個展ならびに著 作多数。