コニカミノルタ製品アフターサービス

ケンコー・トキナーTOP » コニカミノルタ製品アフターサービス » Camera History » コニカの歩み 1960年代 » 1965

コニカの歩み

1940年代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代
1965 Konica AUTOREX
Konica AUTOREX
拡大表示
世界で初めての自動露光(AE)方式の35mmフォーカスプレーンシャッター式一眼レフカメラ。フルサイズとハーフサイズの切り替え機能を内蔵していた。
 フィルム  135サイズ
 フィルム給送  手巻
 焦点調節  マニュアル
 電源  MR9×2
 シャッター  コパルスクェアーS、B・1~1/1000秒
 その他  CdS露出計、AEカメラ、フル/ハーフサイズ切替え
 サイズ  145.5×94.5×45mm
 重量  700g
 価格  32,100円

同年に発売されたコニカカメラ
1965 コニカ プレス I
6×7判サイズのプレスカメラ
3月 コニカ EEマチック デラックス
「コニカ EEマチック」にセルフタイマーを内蔵し、視野内にシャッタ速度目盛りを設けた。
6月 コニカ FMブラック
「コニカ FM」の黒色仕様
 
11月コニカ EEマチックS
コニカイージーローディング方式を採用したカメラ
11月 コニカ EEマチック ニューデラックス
「コニカEEマチックS」にセルフタイマーを内蔵し、視野内にシャッタ速度目盛りを設けた。
12月 コニカ オートレックス
世界で始めてのAE方式の35mmフォーカスプレーンシャッター式一眼レフカメラ
1960年代に発売された機種一覧
前の年 1960年代 次の年