コニカミノルタ製品アフターサービス

ケンコー・トキナーTOP » コニカミノルタ製品アフターサービス » Camera History » コニカの歩み 1970年代 » 1971

コニカの歩み

1940年代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代
1971-1972 Konica C35 Flash matic
Konica C35 Flash matic
拡大表示
「ジャーニーコニカ」の愛称で親しまれたカメラの一つで、フラッシュのガイドナンバーを事前にセットすることで、フラッシュの着脱だけでフラッシュマチックが連動するものであった。
 レンズ  HEXANON38mm F2.8(3群4枚)
 フィルム  135サイズ
 フィルム給送  手巻
 フィルター径(mm)  46
 焦点調節  マニュアル
 撮影距離  1.0m~∞
 電源  MR44×1
 シャッター  コパルBマット、B・1/30~1/650秒
 サイズ  112×70×52mm
 重量  360g
 価格  24,700円
  取扱説明書ダウンロード

同年に発売されたコニカカメラ
1971.8月 コニカ C35フラッシュマチック
フラッシュの装着でフラッシュマチックが作動する「コニカC35」の後継機
1971.11月 コニカ C35 E&L
「コニカ C35」の姉妹機で、ゾーンフォーカスマークによるピント調節
 
1972.3月 サクラパック 100X
マジキューブ装着可能で簡易な126フィルム使用カメラ
1970年代に発売された機種一覧
前の年 1970年代 次の年