コニカミノルタ製品アフターサービス

ケンコー・トキナーTOP » コニカミノルタ製品アフターサービス » Camera History » ミノルタの歩み 1980年代 » 1980

ミノルタの歩み

1940年代 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代
1980 ミノルタX-7
ミノルタX-7
拡大表示
自動露出撮影を中心とした操作が簡単でコストパフォーマンスの優れた普及型AE一眼レフカメラで、圧電ブザー内蔵によりカメラ振れ警告や電子セルフタイマー作動時に音で知らせる電子アラーム、シャッターボタンに触れると測光回路が働くセンサースイッチなどを導入。高度な撮影も可能な小型軽量で操作性の良い経済的な35ミリAE一眼レフカメラ。
なお、女優宮崎美子さんを起用したテレビコマーシャルはあまりにも有名。
 レンズ  MD ロッコールレンズ 50mm F1.2/F1.4/F1.7 45mm F2
 フィルム  J135 ロールフィルム
 フィルム給送  手動
 焦点調節  マニュアル
 撮影方式  絞り優先AE
 電源  銀電池 G-13型(JIS SR44)
 シャッター  電子制御式横走りフォーカルプレーンシャッター
 サイズ  138×88×52mm
 質量(重さ)  495g
 価格  39,500円

同年に発売された主なカメラ
3月 ミノルタX-7
35ミリSLRカメラ グッドデザイン選定の絞り優先AEカメラ
3月 ミノルタウェザーマチックA
110判カメラ ミノルタ初の防水110カメラ
 
5月 ミノルタオートメーターIII
6月 ミノルタポケットオートパック460TX/450EX/430EX
1980年代に発売された主な機種一覧
前の年 1980年代 次の年