ENERG 多本数充電器

Discontinued Products旧製品

» 特設ページ
旧製品

ENERG 多本数充電器

|       |   |
ENERG 多本数充電器
[画像をクリックすると拡大します]

単3形または単4形のニッケル水素充電池を一度に多数充電可能な充電器。

 

●充電時間(1個~数個:充電時間同じ)
バッテリー2500mAh基準 約6時間
*バッテリー特性、充電残量、その他要因によっては、多少充電時間の誤差があります。

 

希望小売価格:オープン


品名本体サイズ(W×D×H)本体重量充電可能本数充電電圧使用電圧JANコード
K-A20 250×250×45mm 約0.8kg 20本 DC1.2V  400mA×20本 DC12V  2A 4961607863398
K-A40 250×430×45mm 約1.8kg 40本 DC1.2V  400mA×40本 DC12V  4A 4961607863404
K-A80 430×430×45mm 約3.2kg

80本

DC1.2V 400mA×80本 DC12V 計8A(4A×2個) 4961607863411
K-A120 430×640×45mm 約4.2kg 120本 DC1.2V 400mA×120本 DC12V 計8A(4A×3個) 4961607863428

K-A80には2個、K-A120には3個のACアダプタ(100-240V、50/60Hz)が付属します。

1本単位から充電可能

単3充電池と単4充電池を混合して充電したり、容量の異なる電池を充電することができます。 しかも1本ごとにフル充電になるよう自動調整します。

 

反復充電機能(特許)

充電が完了しても満充電されていない場合、満充電まで反復し充電します。ニッケル水素電池を充電する際、 充電条件が適切でなければ、電池性能が十分に発揮できない場合があるばかりでなく、寿命劣化、漏液による 機器の損傷などのリスクがあります。そのリスクを軽減し、他の充電器で満充電されていないのに充電が完了 されてしまっても、満充電まで充電することが可能です。

 

t-spen機能(特許)

充電池が満充電条件を満たした場合、早急に充電を完了させる機能です。一般的な充電器は-Δ V(一定電圧降下)、T-MAX (一定時間)、V-0(一定時間電圧上昇なし)、V-MAX(一定電圧以上)のいずれかの充電方式により、満充電制御を行います。 K-Aシリーズは、様々な条件の充電池を多数充電できるよう、様々な充電方式を組み合わせ、満充電制御を行っています。

 

LEDランプ表示

充電進行状態をLEDランプで表示します。充電進行中は遅い点滅表示(2秒間隔)、充電完了すると点滅停止(連続点灯) になります。異常※が起こった場合にはLEDが早く点滅(0.5秒間隔)し、充電を行いません。

 

※1回用バッテリー、その他充電禁止対象バッテリー、不良バッテリーを充電した場合。また不良アダプター又は使用に合わない不適合アダプターを使用した場合

ケンコー・トキナー オンラインショップ