風景はシャープなまま星だけをにじませる、星景写真に最適な角型フィルター。

ハーフプロソフトン(A) 130×170mm

風景はシャープなまま星だけをにじませる、星景写真に最適な角型フィルター。

ハーフプロソフトン(A) 130×170mm

  • ハーフプロソフトン(A)  130×170mm 画像1
  • ハーフプロソフトン(A)  130×170mm 画像2

    パッケージ

4961607390467_half.jpg「ハーフプロソフトン(A) 130×170mm」は角型のフィルターで、フィルターの半分強※にソフト効果があります。既存の丸型のプロソフトンは写真全体にソフト効果がかかるため、星景写真では星だけでなく風景もソフトな描写になります。「風景はシャープなまま、星だけをにじませたい」というご要望にお応えするために誕生したのが「ハーフプロソフトン(A)」です。天の川を入れた星景写真におすすめです。130×170mmはフランスの角型フィルターメーカーCokinのXLサイズシステムに対応し、前玉が出ている超広角レンズにも使用することができます。

JANコード:4961607391983
希望小売価格:¥42,800(税別)
[2019年6月14日発売]

※ソフト効果のある部分は約10cm


特長

4961607390467_filter.jpg【星をにじませる効果】

プロソフトンは星の光をにじませ強調する効果があります。輝きの強い星ほどにじんで大きく写るため、星座をはっきりと浮かび上がらせることができます。


【プロソフトンが選ばれる理由】

数あるソフトフィルターの中でも、Kenkoの「プロソフトン」は星景写真の定番フィルターとして星景写真愛好家の作品に活用されています。なぜ「プロソフトン」がいいのか。それはプロソフトンが「星の芯を残しつつ、光を丸くきれいににじませる」からです。市販されているソフトフィルターの中には、光が楕円形や線状になるものもあり、星の撮影には不向きなものもあります。


【丸型プロソフトンとの比較】

halfprosofton_prosoftoncomparing.jpg丸型のプロソフトンは写真全体にソフト効果がかかります。作例では、丸型のプロソフトン(A)は木の枝にもソフト効果がかかっているのに対し、ハーフプロソフトン(A)は木の枝はシャープさを残したまま、星だけをにじませて強調することができます。




【角型フィルターの取り付け方】

halfprosofton_cokinfilterholder.jpg別売りのCokin XLサイズ(X-PRO)フィルターホルダーとX-PROシリーズアダプターリングを使用してレンズに取り付けます。アダプターリングはレンズの口径に合わせてご用意ください。

※前玉が出ている超広角レンズなど、フィルターネジのないレンズにはCokinユニバーサルリング[X499N] を使用してフィルターホルダーを取り付けてください。


仕様

●サイズ:130×170mm
●厚み:2.3mm
●光学ガラス製
●PRO1Dプロソフトン[A](W)相当の反射防止コート(表面)
●日本製
●適合するフィルターホルダー(130mm幅の角型フィルターに対応するフィルターホルダー):Cokin EVO フィルターホルダーXL [BXE01]Cokin X-PRO フィルターホルダー [B100A]


使用例

使用前使用後
使用前使用後

ハーフプロソフトン(A) 130×170mm」は公式オンラインショップ「ケンコー・トキナーオンラインショップ」でも販売しています。

→ ご購入はこちら

※ 製品によってはショップ在庫がない場合がございます。在庫の有無はショップにてご確認ください。

ソフトフィルター 一覧

→ すべて見る

Catalog カタログ

個人のお客様

このページのトップに戻る