スライディングアームII

ページメニュー

  • スライディングアームII 製品画像1

三脚のエレベーター部と雲台の間に取り付けて使用する接写用アームです。角度とせり出し量が自在に調整できます。組み合わせる三脚は中型クラス(パイプ径28mm前後)以上がお勧めです。

[2013年9月27日発売]

全長 497mm
全高 102mm
重量 530g
EVストローク 370mm
最大搭載重量 2kg
三脚取付ネジ U1/4、U3/8インチ両対応
雲台取付ネジおよび
アングルアダプター
U1/4インチ
パイプ径 24mm
ベース部直径 39mm
雲台取付部 39mm
アングルアダプター
雲台取付部
39mm
希望小売価格 \11,000(税別)
※2015年1月価格改定いたしました
JANコード 4906752206553
型番 SLARM2

特長

三脚のエレベーター部に取り付けて使用する、接写用のアームです。
従来の「スライディングアーム」では前後にスライドするのみでしたが、「スライディングアームII」では前後スライドに加えて、上下方向の角度変更、パイプの回転方向の移動など、多彩な動きに対応します。
シンプルなセンターポール式(引き出し式)とすることで、軽量でお求めやすい価格を実現。

パイプ先端部に雲台の向きを90°変更する、着脱可能な「アングルアダプター」を装備。アングルアダプターを取り外すと俯瞰撮影に対応します。
雲台取付部の反対側にはフックが付いており、重しをつけるなどしてバランスを取ることができます。

スライディングアームII 紹介動画
  • アームを前後・上下に移動可能

    一般的なローポジション対応三脚ですと、三脚の中央位置でカメラをセットするため、カメラと被写体の距離が遠くなりますが、スライディングアームを取り付けるとカメラ位置を被写体の近くまで移動させることができます。(写真の三脚、雲台、カメラは組み合わせイメージです)

  • より低い位置にカメラをセット

    通常のローポジション状態よりもさらに低い位置にカメラをセットすることが可能です。(写真の三脚、雲台、カメラは組み合わせイメージです)

  • より高い位置にセット

    通常のハイポジション状態よりもさらに高い位置にカメラをセットすることが可能です。(写真の三脚、雲台、カメラは組み合わせイメージです)

  • バランスウェイトを取り付け可能

    アームの逆の端にウェイトフックを装備(服をひっかけないように、ループ状にしています)。市販のカラビナ等を使ってバッグ等を下げれば、カウンターウェイトとして使用できます。カメラの重さで三脚が倒れる、といったことを防ぐことができます。(写真の三脚、雲台、カメラは組み合わせイメージです)

仕様表

全高 A:102mm
エレベーター下げ全高 B:
パイプ形状・径/段数 24mm
重量 530g
最大搭載質量 2kg
部品表 ダウンロード
説明書 ダウンロード

オンラインショップで購入すると

8,316円(税込)

ショップ会員登録で更に10%OFF

ピックアップ

カタログ

  • SLIKカタログ

    スリック三脚&アクセサリー 2018

直営店のご案内

ケンコー・トキナーサービスショップ