スプリント S110

ページメニュー

  • スプリント S110 製品画像1

新たな開脚機構「ハライチロックシステム」を採用し、操作性が進化した新スプリントシリーズ。縮長360mmと持ち運び時の短さを重視した、20mmアルミパイプ4段ショート三脚。

[2016年11月11日]

搭載機材の
最大重量
2kg ※安全に製品をご使用いただくための重量表記です。撮影時のブレに関しては機材重量のみで決定できません。
全高 1,085mm
エレベーター下げ全高 875mm
縮長 360mm
重量 1,020g
地上最低高 160mm
最大パイプ径/段数 20mm/4段
付属品 三脚ケース
希望小売価格 \18,500(税別)
JANコード 4906752107096

特長

スプリント L110のショートバージョン。 スリック独自の開脚機構「ハライチロック」の採用で、ローポジションのセットが簡単。 3段階に開脚角度を調整でき、最も低い状態では、分割エレベーターの下半分を取り外しローポジションに。 3ウェイ雲台SH-704Eを搭載し、構図の微調整が楽に行えます。 水平出しの目安となる1軸の水準器も装備。カメラの取付はクイックシュー式。 パイプは20mm径アルミ+マグネシウム合金製パイプ4段で、軽量で強い、丸型両溝パイプを採用。脚パイプには立体成型のラバーグリップを装備。三脚ケースが付属します。

スプリント S110 紹介動画


  • ハライチロックシステムを採用

    ハライチロックシステムにより、青いボタンを押し下げると開脚ストッパーが解除され開脚角度を自在に調整できます。 一般的な開脚対応三脚ですとボタンを押したまま、脚の根元を持って開脚操作をしなければなりませんでしたが、ボタンから手を離しても開脚操作が行えます。脚の先端を持って脚の角度調整ができるので、とても軽い力で操作できます。

  • 伸縮比3.01倍

    縮長(折り畳み時の長さ)がコンパクトな36cmから、使用時は最大約108cmの高さまで伸ばすことができます。

  • ローポジション撮影に

    フル開脚時、エレベーターを分割して下段を取り外すことで、ローポジション16cmを実現。

  • エレベーターは反転可能

    エレベーターの抜け止めを取りはずし、上下逆さまに取りつけることで、ローポジションや複写の撮影に対応可能です。

仕様表

全高 A:1,085mm
エレベーター下げ全高 B:875mm
地上最低高 160mm
縮長 360mm
パイプ形状・径/段数 20mm/4段
重量 1,020g
三脚の装備機能 マルチポジション
エレベーターの種類 分割センターポール式
脚ロック方式 レバー式脚ロック
エレベーター下部ネジ 反転式EV
カメラ台のサイズ 40×50mm
雲台分離可 分離可
材質 アルミ
部品表 ダウンロード
×

オンラインショップで購入すると

12,500円(税込)

ショップ会員登録で更に10%OFF

ピックアップ

カタログ

  • SLIKカタログ

    スリック三脚&アクセサリー 2018

直営店のご案内

ケンコー・トキナーサービスショップ