マスターデラックス ブラック雲台

ページメニュー

  • マスターデラックス ブラック雲台 製品画像1

超望遠レンズ、中判カメラに対応する中型プロ仕様雲台。滑らかな動きで構図の決定も楽です。パンとティルトがワンアクションで操作でき、すばやくターゲットをとらえます。

フリーターン雲台は、1961年にスリックが発売した、スリック独自のオリジナル雲台です。

当時、スリックの創業者と日本の工業デザインの草分け的存在である、由良玲吉氏が共同で開発しました。自由雲台の「自由さ」と、ハンドル付雲台の「微調整のしやすさ」の両方を兼ね備えました。日本の報道現場で圧倒的なシェアを誇り、野球や相撲などのスポーツの報道で特に活躍しています。

最大搭載荷重 7kg
高さ 135mm
重量 800g
対応三脚 脚部重量1,600g以上、パイプ径28mm-32mmの中・大型の三脚
カメラ台サイズ 縦66×48mm
ベース部直径 45mm
カメラ取付ネジ U1/4
三脚取付ネジ U1/4
製造国 日本 
希望小売価格 \12,000(税別)
※2015年1月価格改定いたしました
JANコード 4906752200162

特長

新聞社、官公庁等で長年採用され続けているスリック独自の「フリーターン雲台」。1ハンドルで上下・左右を一度にロックでき、スポーツや野鳥、野生動物など動く被写体に対応します。

  • 少ない操作箇所であらゆる方向に向けられます

    「雲台レバー」と「パンハンドル」の2箇所の操作だけで、縦位置・横位置他、真上、真下など、あらゆる方向にカメラを向けることができます。チャンスを逃さず、素早く向きを変えられます。

  • カメラ台が単独で回転できます

    カメラ台下の「雲台レバー」を緩めることで、雲台の上面のみ回転させることができます。雲台で水平を出したあと、水平を維持したまま回転をすることが可能です。

  • 縦位置は2方向でセット可能です

    パンハンドルと雲台レバーの操作により、シャッターボタンが下側、上側のどちらの位置でも縦位置のセットが可能です。

  • 様々な雲台の特長を研究して開発しました

    1961年の発売までに、様々な自由雲台、ハンドル付雲台を研究し、それぞれの長所を活かした製品を考慮しました。

  • スリックだけのフリーターン雲台です

    スリックは「プロ用」「新聞記者用」を目指し、創業以来、開発を続けました。発売以来50年となるこの雲台が長年に渡り愛用され続けていることが、この雲台の「使いやすさ」を証明しています。

仕様表

全高 135mm
重量 800g
最大搭載質量 7kg
カメラ台のサイズ 66×48mm
部品表 ダウンロード
×

オンラインショップで購入すると

8,500円(税込)

ショップ会員登録で更に10%OFF

ピックアップ

カタログ

  • SLIKカタログ

    スリック三脚&アクセサリー 2018

直営店のご案内

ケンコー・トキナーサービスショップ