エイブル 300 HC

ページメニュー

  • エイブル 300 HC 製品画像1
  • エイブル 300 HC 製品画像2
  • エイブル 300 HC 製品画像3
  • エイブル 300 HC 製品画像4

エイブル 300 FXをベースにスライディングアームIIと自由雲台SBH-200 DQNを組み合わせて、ハイポジション、ローポジションのいずれにも対応できる多機能三脚。

[2013年9月27日発売]

最大搭載重量 2kg(スライディングアーム取り外し時は4kg)
エレベータースライド幅 485mm(スライディングアームII:370mm+エイブル 300 エレベーター部115mm)
付属品 三脚ケース
希望小売価格 \28,000(税別)
※2015年1月価格改定いたしました
JANコード 4906752108154
型番 A300HC

特長

エイブル 300 FXをベースにスライディングアームIIと自由雲台SBH-200 DQNを組み合わせて、ハイポジション、ローポジションのいずれにも対応できる多機能三脚。 前後のスライド、上下方向の角度変更ができ、せり出し撮影に対応する「スライディングアームII」を標準装備しており、近接撮影に大変便利です。 ※HCは「ホリゾンタルコラム(水平エレベーター)」を意味します。

エイブル 300 HC 紹介動画


  • アームを前後・上下に移動可能

    一般的なローポジション対応三脚ですと、三脚の中央位置でカメラをセットするため、カメラと被写体の距離が遠くなりますが、スライディングアームIIを取り付けるとカメラ位置を被写体の近くまで移動させることができます。

  • より高い位置にカメラをセット

    「スライディングアームII」によって、通常のハイポジション状態よりもさらに高い位置にカメラをセットすることが可能です。

  • 脚の伸縮は「ロックノブ」式

    脚の伸縮が簡単。脚ロックノブをゆるめる/締めるだけで脚パイプの伸縮ができ ます。慣れやコツがいりません。

  • 開脚角度は3段階

    開脚角度が3段階に調整できます。脚取付部分にある「開脚ストッパー」の操作により、ハイ・ミドル・ローの3段階のセットが可能です。 また、3本の開き角度を別々に調整することも自在。階段や傾斜地など、さまざまな状況に応じて、素早くまっすぐ据えることができます。 「開脚ストッパー」の操作性は、「ザ プロフェッショナル」など、他のスリック三脚と共通。クリックボールを使い、確かな操作感覚を実現しました。

  • 空転防止アルミパイプ

    最上段は丸パイプ、2段目と3段目はD型形状のアルミパイプを採用。パイプ同士が空転せず、スムーズに伸縮できます。

仕様表

全高 A:1,792mm
エレベーター下げ全高 B:1,307mm
地上最低高 439mm
エレベータースライド幅 485mm
縮長 685mm
パイプ形状・径/段数 27mm/3段
重量 2,730g
三脚の装備機能 マルチポジション
エレベーターの種類 センターポール式
最大搭載質量 2kg
脚ロック方式 ロックノブ式脚ロック
エレベーター下部ネジ 反転式EV
水準器の種類 2軸水準器
カメラ台のサイズ 47x47mm
雲台分離可 分離可
材質 アルミ
部品表 ダウンロード
説明書 ダウンロード
×

オンラインショップで購入すると

19,500円(税込)

ショップ会員登録で更に10%OFF

ピックアップ

カタログ

  • SLIKカタログ

    スリック三脚&アクセサリー 2018

直営店のご案内

ケンコー・トキナーサービスショップ