パソコンに接続してミクロの世界を楽しむことができる顕微鏡STV-451M

Do・Nature デジタルマイクロスコープ STV-451Mは、STV-450Mの後継品にあたる顕微鏡です。対応OSを変更し、Windows7の64bitにも対応いたしました。

 【2012年4月20日発売】

製品ページへ⇒

 

観察対象物に合わせて使い分ける、2種類の光源ランプ

 

透過LEDライト

4961607013656_a.jpg

200X_touka.jpg

観察対象物の下からライトを当てます。生体組織の薄切切片や細胞、細菌など光を透過する物体の観察の際に使用してください。

 

反射LEDライト

4961607013656_b.jpg

100X_hansya.jpg

観察対象物の斜め上からライトを当てます。金属表面など、光を透過しない物体の観察の際にご使用ください。

 

※上表で顕微鏡の見え方のイメージ画像は、いずれもデジタルビュアを使用してパソコンに取り込んだ画像をリサイズしたものです。

製品ページへ⇒