Lens Station キヤノンRF用

ページメニュー

  • Lens Station キヤノンRF用

Canon RFマウント

Lens Stationは、レンズの性能の改善およびファームウェアのアップデート機能をサポートする製品です。 レンズ装着後、コンピュータに接続してSAMYANG AFレンズのファームウェアをアップデート、AFピント調整、 MF感度調整などの設定を行うことができます。


[2020年9月18日発売]

使用方法

Lens Stationを使用するためには、Lens Managerソフトウェアをインストールする必要があります。 本ソフトウェアは、SAMYANGのオートフォーカスレンズのみ使用可能で、SAMYANGのマニュアルフォーカスレンズや 他のブランドのレンズは使用できません。


1.レンズの装着

  1. Lens Stationのボディキャップを取り外します。
  2. Lens Stationのマウントインデックス(赤)とレンズのマウント結合点(白)を一致させた後、CLOSE方向にカチッと音がするまで回します。

2.USB接続とLens Managerプログラムの実行

USBでLens Stationとコンピューターを接続した後、LensManagerを実行して、必要な機能を有効にします。

3.レンズの取り外し

機能改善やファームウェアのアップデートが完了したらLens Managerを終了し、USBの接続を取り外します。
以降、Lens Stationのレンズ取り外しボタンを下方向に押した状態でOPENの方向にレンズを最後まで回して外します。


より詳細な仕様情報は、ユーザーマニュアルにてご確認いただけます。

アクセサリー

撮影サンプル

レビュー

オンラインショップで購入すると

7,091円〜(税込)

ショップ会員登録で更に10%OFF

カタログ

ブログ

ケンコー・トキナー写真ブログ

ケンコー・トキナー写真ブログ

ケンコー・トキナーがお届けする総合写真ブログです。毎週水曜日更新。

直営店のご案内

ケンコー・トキナーサービスショップ