AT-X 12-28 PRO DX

ページメニュー

12-28mm F4 APS-C用 広角ズームレンズ

AT-X 12-28 PRO DX

特長

広角から準標準までをカバーするズームレンズ

長年ご愛顧いただいた広角ズームレンズAT-X 124 PRO DX2 (12-24 F4)の後継機として、テレ側の焦点距離を28mmまで延ばし、2000万画素オーバーの撮像素子に耐えられるように新規設計を致しました。画面周辺部の解像度を向上させ、テレ側28mmの光学性能も見直しており、準標準画角もカバー。また、データに出にくいカラーバランス、ボケ味などにも配慮いたしました。常用広角スナップズームとして威力を発揮いたします。

ガラスモールド非球面レンズと超低分散ガラスの採用による高次元の描写性能

P-MO非球面レンズを前群に配置。これにより後群に配置したガラスモールド非球面レンズと合わせ、ディストーションを補正しながら、各収差を理想的に補正しております。また、蛍石に限りなく近いSDガラス(超低分散)ガラスFK01・FK03の採用により、色収差の除去を図っております。

マジックアワーを映し出すトキナーブルーによる空の発色

DSC_0514.jpg

写真:高橋良輔 氏

被写体の質感を再現するシャープな描写

DSC_0192.jpg

写真:高橋良輔 氏

接近した被写体を浮かび上げるボケ味

DSC_0737.jpg

写真:高橋良輔 氏

新機構の搭載

AF制御用センサーには高分解可能な[GMR(高精度磁気)センサー]をフォーカス駆動部直近に搭載し、高精度なフォーカス制御による素早いAFスピードを実現。さらに、新開発の[SD-M(Silent Drive Module)]の採用でAF駆動音の静穏性を高めています。

コンパクトなボディと良好な操作性

サイズは従来のAT-X 124 PRO DX 2そのままのコンパクト設計です。ワンタッチフォーカスクラッチにより、AF-MFの移行はピントリングを手前側へスライドさせるだけ。マニュアル・フォーカス時のフィーリングはピントリングに適度なトルク感があり、広角ズームレンズに要求される精密なピント合わせが可能です。

ワンタッチフォーカスクラッチ機構

atx12-28-zoom.jpgAF時にはフォーカスリングがフリーになり、バランスの良いホールディングが可能です。MF時には、フォーカスリングを手前に引く事で、どの位置からでも瞬時に、トルク感のある、マニュアルフォーカスが可能になります。

オンラインショップで購入すると

32,184円(税込)

ショップ会員登録で更に10%OFF

カタログ

ブログ

ケンコー・トキナー写真ブログ

ケンコー・トキナー写真ブログ

ケンコー・トキナーがお届けする総合写真ブログです。毎週水曜日更新。

直営店のご案内

ケンコー・トキナーサービスショップ