ISSと月のコラボ

ISSと月のコラボ

2019年1月19日(土)に一部地域でISS(国際宇宙ステーション)が月の表面を通過するシルエットを撮影することができます。
この機会に是非、撮影をしてみてください。撮影できる場所、日時は下記のとおりです。
※ISSの軌道修正により観測地域がかわる可能性がございますので、あくまで予報としてご活用ください。

観測可能な地域 2019/1/19(土)

京急横須賀中央駅

19:10:11

うみほたる

19:10:15

JR西千葉駅

19:10:18

JR成田駅

19:10:22

基本情報

ISSの大きさ 49.87秒(角度の秒です。)
月面通過時間 0.75秒
月齢 13の大きな月(ほぼ満月に近い)

撮影について

テレプラスHDHD pro等のテレコンバーターを使用し、できるだけ望遠レンズにしての撮影をおすすめします。

スカイメモSスカイメモTASTRA ECH-630を使用し、月追尾モードを使うと撮影がしやすくなります。


「天文特集」のその他の記事