ソフトフィルターで広がる写真表現

ソフトフィルターで広がる写真表現
Soft Filters

特別な雰囲気を纏わせるソフトフィルター

ソフトフィルターはレンズの前に付けるだけで、光を拡散し描写を柔らかくして独特の雰囲気を創り出します。デジタルカメラは撮影後のレタッチが可能ですが、レンズフィルターの魅力はシャッターを切った瞬間に欲しい効果が得られる手軽さと楽しさです。ソフトフィルターには様々な種類があるので、その効果・使い方を知ることで表現の幅が広がります。

ポートレート

最近のカメラやレンズは高解像で毛穴までくっきりと写ってしまうこともあります。ソフトフィルターはコントラストを弱め、肌の質感をキレイに見せてくれます。またレタッチと違い、撮影時に効果が得られるため、完成イメージを共有しながらポートレート撮影できる良さがあります。

ポートレートブラックミストNo.05使用 ©保井 崇志

ブラックミスト

非常に微細な黒い拡散材を光学ガラスで挟み込んだフィルターで、光の回折によりハイライトとシャドウ部のコントラストを抑え、柔らかな描写にします。他のソフトフィルターに比べ白っぽくなりにくい特長があり、映画のような質感が得られます。No.1とNo.05があり、No.05はNo.1の1/2の効果です。

使用前 使用後
フィルター未使用ブラックミストNo.1使用 © オオヤマ ナホ
ハイライトとシャドウ部のコントラストを抑え、映画のワンシーンを思わせる絶妙なニュアンスを得ることができます。
ブラックミストNo.05使用 © オオヤマ ナホ

ロー・コントラスト

ブラックミストと対になるフィルターで、非常に微細な白い拡散材を光学ガラスで挟み込んだフィルターです。晴天時や逆光撮影で非常にコントラストが高い時に、光の拡散により全体の濃淡差を縮め雰囲気を柔らかくします。また画面を淡い色調に整え、肌の生々しさを和らげます。

使用前 使用後
フィルター未使用ロー・コントラストNo.1 使用 © オオヤマ ナホ
明暗差を縮めて全体を淡い色調にしつつ、ほんのりと柔らかな描写にします。
ロー・コントラストNo.1 使用 © オオヤマ ナホ

プロソフトン

フィルター表面に施した特殊コーティングと、非常に微細なエッチング技術のダブル効果により、光のにじみが美しい滑らかなソフト効果が得られる最もポピュラーなソフトフィルターです。ソフト効果は3種類あり、クリア < A < B の順で効果が強くなります。

使用前 使用後
フィルター未使用PR01Dプロソフトン [A](W) 使用
ソフト効果で毛穴をぼかし、肌を滑らかに見せるとともに、ふんわりとやさしい雰囲気で撮ることができます。
PRO1D プロソフトン クリア(W) 使用 © オオヤマ ナホ

フォギー

フィルターガラスの微細な表面加工により、霧の中で撮影したような幻想的な雰囲気にするソフトフィルターです。画面全体を白っぽくするソフト効果で、ハイライトからシャドウ部にかけてのにじみ込みが特徴的です。効果弱の(A)と効果強の(B)があります。

使用前 使用後
フィルター未使用フォギー(A)N使用 © オオヤマ ナホ
画面全体に霧がかかったようなソフト効果で、夢の中のような、ふんわりはかない雰囲気になります。
フォギー(A)N 使用 © オオヤマ ナホ

プロソフトンとフォギーの違い

プロソフトンはハイライトの光をにじませて肌を滑らかに見せます。
フォギーは画面全体に白いヴェールをかけたような質感です。プロソフトンは効果が強いと輪郭がにじみますが、フォギーはプロソフトンより輪郭のシャープさを保ちます。
肌の質感の滑らかさで選ぶならプロソフトンがおすすめです。

© オオヤマ ナホ
プロソフトン (B)
© オオヤマ ナホ
フォギー(B)

花・風景

花をふんわりと描写したい時はソフトフィルターが便利です。描写を柔らかくしつつ、光や霧に包まれたような幻想的な雰囲気を創り出します。木漏れ日や水面の反射などの光を取り入れると効果が高まります。紅葉や新緑などの風景や郷愁を感じさせる景色にもおすすめです。

花・風景PR01D プロソフトン[A](W)使用

プロソフトン

光のにじみが美しい滑らかなソフト効果が得られる定番のソフトフィルター。背景のボケも柔らかい印象になります。レンズは望遠側にして、主役の花が浮き立つような背景を探すとよりふんわりとした雰囲気になります。逆光ぎみで撮ればさらに幻想的になります。

使用前 使用後
フィルター未使用PR01D プロソフトン [A](W) 使用
光をキレイににじませ、やわらかく描写します。背景のボケも柔らかい印象になります。

フォギー

霧の中で撮影したような幻想的な雰囲気にします。くもりの日のようなフラットな光ではメリハリがな い感じになるため、コントラストのある被写体でハイライトの光のにじみ込みを生かすのがコツです。露出補正をプラス側にするとより効果的です。

使用前 使用後
フィルター未使用フォギー (A) N 使用
ふんわりと白いヴェールに包まれたようなソフト効果が得られます。

ブラックミスト

ハイライトとシャドウ部のコントラストを抑え、柔らかな描写にします。ポートレートだけでなく、風景撮影での雰囲気作りにも活躍します。木漏れ日や窓辺から差す光を取り入れるのが雰囲気良く撮るコツです。

使用前 使用後
フィルター未使用ブラックミストNo.1 使用
木漏れ日をふんわりとにじませて幻想的に演出します。公園の木を写しただけでも特別な雰囲気を醸し出します。

ロー・コントラスト

晴天時や逆光撮影でコントラストを抑える目的のフィルターですが、逆光の光を取り込むとなだらかな光の拡散効果で独特の描写が得られます。木の枝から漏れる太陽光や、ランタンなどの強い光源を取り込んだ時に効果的です。

使用前 使用後
フィルター未使用ロー・コントラスト No.1使用
他のソフトフィルターでは太陽付近が大きく白飛びするシーンですが、ロー・コントラストはなだらかな拡散効果となります。

ブラックミストとロー・コントラストの違い

ブラックミストは黒い拡散材、ロー・コントラストは白い拡散材をガラスに内包し、描写をほんのり柔らかくする効果は順光時は似ています。差が出やすい逆光気味のシーンでは、ロー・コントラストは全体的に白っぽく淡い色調になり、ブラックミストはわずかにアンバー系の色味が特有の雰囲気を創り出します。また点光源に対する拡散効果も異なり、ロー・コントラストは小さな点光源を大きくする効果はほとんどありません。

  • フィルター未使用
  • ロー・コントラスト No.1
  • ブラックミスト No.05
  • ブラックミスト No.1
  • フィルター未使用
  • ロー・コントラスト No.1

    コントラストが下がり、全体的に白っぽく淡い色調になります。

  • ブラックミスト No.05

    ロー・コントラストに比べると白っぽくなりにくいが、わずかにアンバー系の色味になります。

  • ブラックミスト No.1

    強い光が入るとアンバー系の色味になります。

夜景・イルミネーション

ソフトフィルターは夜景やイルミネーションの点光源をにじませて輝きを強調し、幻想的な雰囲気にします。点光源のにじませ方はソフトフィルターの種類によって大きく異なります。同じ撮影条件での比較はこちらをご覧ください。

夜景・イルミネーションブラックミスト No.05 使用 © 保井 崇志

ブラックミスト

夜景撮影では光源をふんわりとにじませ、シネマティックな雰囲気を創り出します。ブラックミストの湿度を感じるようなしっとりとした質感は、雨のシーンとも相性抜群です。街灯などの大きな光源が画面に入る場合はNo.05がほどよい拡散効果になります。

使用前 使用後
フィルター未使用ブラックミスト No.05 使用
街灯の光をにじませ控えめにふんわりと表現します。絞り開放で撮ると、ソフト効果と相まって雰囲気が高まります。
使用前 使用後
フィルター未使用ブラックミスト No.1 使用
ブラックミスト No.1を夜の光源があるシーンで使うと、とてもドリーミーな雰囲気になります。

プロソフトン

イルミネーションの光は見た目の印象より小さく暗い感じに写ってしまうことがあります。プロソフトンを使うと、小さな点光源をにじませて大きく写し、光を印象的に表現します。

使用前 使用後
フィルター未使用PR01D プロソフトン [A](W) 使用
イルミネーションの小さな光源を大きくにじませて、光を印象的に写します。

フォギー

フォギーは霧の中で撮影したように幻想的な雰囲気にします。強い光源があると、独特のにじみ効果が得られます。夜景やイルミネーションを最も幻想的にするソフトフィルターです。

使用前 使用後
フィルター未使用フォギー (B) N 使用
かたい印象の都市の夜景もフォギーを付けると幻想的に写ります。
使用前 使用後
フィルター未使用フォギー (B) N 使用
雲海や霧に出会えることは滅多にありませんが、フォギーを付けると霧がかかったような雰囲気の写真が撮れます。

星空

肉眼でハッキリ識別できる星座も、デジタルカメラではシャープに写り過ぎ、星の明るさや色の違いが分かりにくくなってしまいます。「プロソフトン」は明るい星をキレイににじませ、星座を浮かび上がらせます。星の色の違いも明確にすることができます。

夜景・イルミネーションプロソフトン (A) 使用 「幻想のような、静かな夜」番場 雅典様 国際フィルターフォトコンテスト 2017-2018 秋冬PCC 賞
使用前 使用後
フィルター未使用PR01D プロソフトンクリア (W) 使用
明るい星座や惑星を大きくにじませて強調します。プロソフトンクリアは最もソフト効果が弱く、風景のにじみを抑えます。

プロソフトンの種類

プロソフトンのソフト効果は3種類あり、クリア < (A) < (B) の順で効果が強くなります。初めてお使いになるなら、プロソフトン(A)がおすすめです。星景写真でできるだけ風景をにじませたくないという場合にはプロソフトンクリアがおすすめです。

  • フィルター未使用
  • プロソフトンクリア
  • プロソフトン(A)
  • プロソフトン(B)
  • フィルター未使用
  • プロソフトンクリア
  • プロソフトン(A)
  • プロソフトン(B)
枠内を拡大比較
【オリオン座へのソフト効果を比較】

クリア < A < Bの順でオリオン座の星々が大きく写っています。

  • フィルター未使用
  • プロソフトンクリア
  • プロソフトン(A)
  • プロソフトン(B)
【風景へのソフト効果を比較】

クリア < A < Bの順でソフト効果が強くなり風景がぼんやりしてきます。

  • フィルター未使用
  • プロソフトンクリア
  • プロソフトン(A)
  • プロソフトン(B)

星景写真用ハーフソフトフィルター

ハーフプロソフトン (A)

角型のフィルターで、フィルターの半分にソフト効果があります。丸型のプロソフトンは写真全体にソフト効果がかかりますが、ハーフプロソフトンなら風景はシャープなまま星空だけにソフト効果をかけることができます。
100×125mm ¥28,400
130×170mm ¥42,800

ソフト効果の比較

ソフト効果は使用するレンズの焦点距離や被写体などの条件によって変わります。ここでは「描写の柔らかさ」と「点光源の拡散効果」に焦点を当て、各ソフトフィルターの効果を比較しました。

描写の柔らかさ

■プロソフトン(A)(B)は美肌効果を生み出す滑らかなソフト効果が特長ですが、焦点距離が長くなると輪郭もぼんやりします。
■フォギー(A)(B)は霧がかかったように画面全体が白っぽくなりますが、プロソフトン(A)(B)に比べると、輪郭はシャープです。
■プロソフトンクリア、ブラックミスト、ロー・コントラストは輪郭が比較的シャープなまま、ほんのりと柔らかな描写にします。

  • フィルター未使用
  • プロソフトン クリア
  • プロソフトン (A)
  • プロソフトン (B)
  • ロー・コントラスト No.1
  • フォギー (A)
  • フォギー (B)
  • ブラックミスト No.05
  • ブラックミスト No.1

※効果の出方は光源の大きさや距離などによっても異なります。

 

点光源の拡散効果

■プロソフトンは小さな点光源の発光部を大きくみせたい場合に最も効果的です。
■フォギーは発光部の周囲に広がる光のにじみが特徴的です。
■ブラックミストはフォギーのにじみ方に近い印象ですが、よく見るとフォギーとも異なる特有のにじみ方をします。また光のにじみにオレンジ系の色味がほのかに感じられます。
■ロー・コントラストは小さな点光源を大きく写す効果はほとんどありません。光源が強い場合には、ハイライトからシャドウ部へなだらかな光の拡散効果が得られます。

  • フィルター未使用
  • プロソフトン クリア
  • プロソフトン (A)
  • プロソフトン (B)
  • ロー・コントラスト No.1
  • フォギー (A)
  • フォギー (B)
  • ブラックミスト No.05
  • ブラックミスト No.1

※効果の出方は光源の大きさや距離などによっても異なります。また周囲が暗いほど光の拡散効果が強く写ります。

 

ソフトフィルターの使い方

ソフトフィルターはレンズの前に取り付けるだけで描写を変えることができますが、撮影時の設定や光の取り込み方を意識することで、よりイメージ通りの雰囲気を創り出すことができます。

焦点距離

使用するレンズの焦点距離が長いほどソフト効果が強く出ます。(A)(B)と種類があるフィルターは、効果をほんのり出したい場合は(A)、効果を強く出したい場合は(B)をお選びください。※写真の鑑賞時のサイズによってもソフト効果の見え方は変わります。

使用前 使用後
ブラックミスト No.1使用
焦点距離 35mm
ブラックミスト No.1使用
焦点距離 100mm
※ほぼ同じサイズで写るように撮影位置を調整

背景の明るさ

コントラストが高い被写体ほどソフト効果は有効で、背景が暗い方がソフトフィルターによるハイライトのにじみが印象的に写ります。背景が被写体より明るいと効果を感じにくくなります。

使用前 使用後
フォギー (B)N使用
背景が暗くコントラストが高い被写体
フォギー (B)N使用
背景が明るくコントラストが低い被写体

光の方向

光線と被写体の位置関係でソフト効果は変わります。順光 < 半逆光 < 逆光の順でソフト効果が強まります。また逆光時に太陽そのものを入れると激しく白飛びを起こすため、人物や木などの被写体で太陽が隠れるような構図を探すとよいでしょう。被写体の周辺からもれる光をソフトフィルターで拡散することで光を発するような、光に包まれたような効果が得られます。逆光時はコントラストが下がるため、効果弱めのソフトフィルターがおすすめです。

  • 逆光
  • 半逆光
  • 順光
  • 逆光
    ブラックミスト No.1 使用 ©オオヤマ ナホ
  • 半逆光
    ブラックミスト No.1 使用 ©オオヤマ ナホ
  • 順光
    ブラックミスト No.1 使用 ©オオヤマ ナホ

絞り

絞り値を変えてもソフト効果の強弱は変わりませんが、開放あるいは開放に近い方がソフト効果の雰囲気が増します。絞りの調節以外で背景のボケを大きくするには、望遠レンズを使用したり、できるだけ被写体に寄ったり、被写体と背景の間に距離をとるようにします。

使用前 使用後
ブラックミスト No.1使用
絞り:F8
ブラックミスト No.1使用
絞り:F2.8

露出補正

露出補正でソフト効果の印象が変わるため、意識的に露出補正をしましょう。ふんわり感を強めるにはプラス補正します。夜景やイルミネーションの撮影等で白飛びが気になる時はマイナス補正をします。

使用前 使用後
フォギー (B)N 使用
露出補正前
フォギー (B)N 使用
露出補正+1

ホワイトバランス

ホワイトバランスを変更すると、ソフト効果による幻想的でノスタルジックな雰囲気がより強まります。ホワイトバランスを「電球」にしたり、カメラのケルビン値を下げてブルー系の色味にすると、夢やおとぎばなしのような世界観を創り出せます。ホワイトバランスを「日陰」にしたり、ケルビン値を上げてアンバー系の色味にすると、ノスタルジックな雰囲気になります。

使用前 使用後
フォギー (B)N 使用
ホワイトバランス [ オート ]
フォギー (B)N 使用
ホワイトバランス [3500K]

効果フィルターの併用

ソフトフィルターを他の効果フィルターと併用すれば、表現の幅がさらに広がります。

(例)

星空 スターリーナイト 光害による色カブリを抑えて星空をクリアに撮れます。
花の接写 クローズアップレンズ お持ちのレンズの最短撮影距離より近づいてアップで撮れます。
イルミネーション クロスフィルター クロス状のキラキラ効果でさらに幻想的に演出します。
動画 NDフィルター 減光効果で露出を整え、滑らかな動画にします。

ソフトフィルターラインナップ

ソフトフィルターには個性があるため、タイプの違うものを複数用意してシーンに応じて使い分けるのがおすすめです。

プロソフトン

迷ったらコレ!万能ソフトフィルター

■滑らかで光のにじみが美しい定番のソフトフィルター。
■ポートレートはもちろん、花から星景まで幅広く活躍。
■ソフト効果はクリア < A < Bの順で効果が強くなります。
■星景写真には風景へのにじみが少ないプロソフトンクリアがおすすめ。
■PRO1Dシリーズはデジタルマルチコート仕様・薄枠。

PR01D プロソフトンクリア (W)
PR01D プロソフトンクリア (W)
製品情報を見る 購入する
PR01D プロソフトン [A](W)
PR01D プロソフトン [A](W)
製品情報を見る 購入する
MC プロソフトン (A)N
MC プロソフトン (A)N
製品情報を見る 購入する
MC プロソフトン (B)N
MC プロソフトン (B)N
製品情報を見る 購入する

ブラックミスト

トレンドのシネマティックな質感に

■絶妙なふんわり感で映画のような質感が得られます。
■夜景撮影では光源をふんわりとにじませます。
■No.05はNo.1の1/2のソフト効果。
■ドリーミーな雰囲気ならNo.1、ほんのりと効かせるならNo.05。

ブラックミスト No.05
ブラックミスト No.05
製品情報を見る 購入する
ブラックミスト No.1
ブラックミスト No.1
製品情報を見る 購入する

フォギー

霧の中で撮影したように幻想的に

■霧の中で撮影したような雰囲気を演出。
■ヴェールをかけたような全体を白っぽくするソフト効果。
■夜景やイルミネーションを幻想的に表現。
■効果の弱い(A)と強い(B)の2タイプ。

ロー・コントラスト

コントラストを抑え、淡い色調に

■逆光撮影で強いコントラストのある被写体に効果的。
■画面全体を淡い色調に整えます。
■強めの光源に対してなだらかな光の拡散効果があります。

ロー・コントラスト No.1
ロー・コントラスト No.1
製品情報を見る 購入する