Special - 特集

天文

  • 天文

    小さな望遠鏡でも見える!星雲や星団を探してみよう!!<10月~12月>

    〝星雲〟や〝星団〟を探してみよう!! 星雲や星団は大きな望遠鏡を使わないと見えないのでは…と思っている方も多いはず。しかし小さな望遠鏡でも見ることができるんです。星雲や星団は非常に淡く、近くに明るい光があると見えづらくなってしまいますので、なるべく暗い場所を選んで観...

  • 天文

    天体観測のポイントと注意事項 -保護者の方へ 必ずお読みください-

    天体観測をする際は、下記の注意事項と天体観測のポイントをよく読み、安全に観測を楽しんでください。 天体観測する時の注意 天体望遠鏡や双眼鏡で太陽を見ないでください。失明する恐れがあります。 必ず大人と一緒に行き、危険な場所(川や池、崖のそばなど)に近づかないようにしてください。 ...

  • 天文

    夏本番!天体観測を楽しみませんか?-星空学習ファーストステップ 親子で楽しむ天体観測-

    天体観測をするには空気が澄んで街明かりのないところまで行かないと…と思われる方も多いでしょう。たしかに空気がきれいで街明かりのない場所では、星がまるで降ってくるかのようにたくさんの星がきらめいているのが見えるでしょう。しかし、市街地でも月や金星・木星・土星、明るい...

  • 天文

    火星が5倍大きく見える!?最接近中の火星を観測しよう!!

    火星が観望シーズン入り!天体望遠鏡を使って楽しみましょう 2016年5月31日、およそ2年2か月ぶりに火星が地球に最接近。火星の軌道はいびつなため、接近時の距離はいつも同じではありません。今回の接近距離は7527万9709kmで「中接近」となり、見掛けの大きさは18.6&rdq...

  • 天文

    2016年3月9日(水)部分日食を撮ろう!

    太陽が欠ける神秘的な現象が起こる! 「日食」とは、「地球」と「太陽」の間に「月」が入り、太陽を隠してしまう現象のことです。月の影に入る地域でのみ日食を見ることができます。太陽が全部隠されると「皆既日食」、一部だけ隠されるのが「部分日食」です。2016年3月9日に皆既日食が見られ...

一覧

キャンペーン

  • キャンペーン

    トキナーレンズキャッシュバックキャンペーン(2016/10/1~2017/1/5)

    このキャンペーンは終了いたしました。 2016年10月1日から2017年1月5日の期間中に対象トキナーレンズをご購入の上、所定の応募用紙でご応募いただいたお客様に、最大10,000円を還元する「トキナーレンズキャッシュバックキャンペーン」を実施いたします。 キャンペーン対象レン...

  • キャンペーン

    トキナーレンズキャンペーン2015秋冬(2015/9/1~2015/12/31)

    このキャンペーンは終了いたしました。 2015年9月1日から2015年12月31日の期間中、対象トキナーレンズをご購入になり、製品同梱の応募ハガキ(2016年1月10日消印有効)を投函されたお客様に、自立脚付き一脚 、双眼鏡、カメラバッグのうち1点をプレゼント!今回は特別に「レ...

  • キャンペーン

    AT-X 11-20 PRO DX発売記念!トキナーレンズ新製品発売スプリングキャンペーン(2015/2/20~2015/5/31)

    このキャンペーンは終了いたしました。 AT-X 11-20 PRO DXの発売を記念して、2015年2月20日から2015年5月31日の期間中に対象となるトキナーレンズをご購入になり、製品同梱の応募ハガキ(6月10日消印有効)を投函されたお客様に、カメラバッグ 、テーブル三脚、...

  • キャンペーン

    トキナーレンズキャンペーン2014秋冬(2014/9/1~2014/12/31)

    このキャンペーンは終了いたしました。 2014年9月1日から2014年12月31日の期間中、対象トキナーレンズをご購入になり、製品同梱の応募ハガキ(12月31日消印有効)を投函されたお客様に、自立脚付き一脚 、カメラストラップ、カメラバッグのうち1点をプレゼント!さらに期間中に...

  • キャンペーン

    トキナーデジタル専用交換レンズ発売10周年記念特別キャンペーン(2013/9/1~2013/12/31)

    このキャンペーンは終了いたしました。 本キャンペーンでメッツストロボを選択されたお客様へ 現在、プレゼント品であるメッツストロボ24AF-1digitalニコン用、キヤノン用について、 メッツ社からの出荷が大幅に遅れております。誠に申し訳ございません。お待ちいただいているお客様...

一覧

製品シリーズ 特集記事

  • 製品シリーズ 特集記事

    Tokina AT-X 14-20 F2 PRO DX作例集|藤井智弘

    旅では、なるべく機材はコンパクトにしたいもの。しかも様々な状況に対応できるよう、幅広い表現力を持ったレンズがベストだ。そこで注目なのが、トキナーAT-X 14-20 F2 PRO DX。APS-Cサイズに対応し、35mm判換算で21~30mm相当になる。旅では、よほど極端なパース...

  • 製品シリーズ 特集記事

    Tokina AT-X 124 PRO DX, AT-X 124 PRO DX II|トキナーレンズ担当者のぼやき

    今だから話せる事。「デジタル専用レンズって何?」2002年。まだ、デジタル一眼レフの黎明期で高価だったころの話です。他社がデジタル対応(銀塩フルサイズとの兼用)レンズを販売している中、トキナーでは、どのような仕様が必要なのか、まったく分かりませんでした。   ワイド系ズ...

  • 製品シリーズ 特集記事

    ZX製造現場レポート|萩原和幸

    いきなりだが、私は保護フィルター装着派である。 フィルターには大きく分けて二種類が存在する。一つはPLフィルターやNDフィルターに代表される、意図する作画に対して、特殊な効果を得るためのフィルター。もう一つは、レンズの前面(=前玉)を守るためのフィルターだ。 そのフィルターを保護...

  • 製品シリーズ 特集記事

    Tokina FíRIN 20mm F2 FE MF作例集|高橋良輔

    トキナーからリリースされたFíRIN 20mm F2 FE MFは、これまでのトキナーレンズにはない特徴を備えた、ハイクオリティ路線の新レンズだ。 これまでのTokinaと全く異なるコンセプトをもつ、ミラーレスカメラ用の高品位交換レンズシリーズ、「Tokina F...

  • 製品シリーズ 特集記事

    双眼鏡の選び方 ~コンサートに行かれる方へ~

    コンサートに行くときに、あるととても便利なのが双眼鏡。ステージ上の演者の様子を、より大きく見ることができます。しかし双眼鏡にもいろいろあって、いったいどれを選べばよいのでしょうか?このページでは、双眼鏡を選ぶ際に注目してほしい3つのスペック、明るさ、倍率、実視界 について解説し...

一覧

製品カテゴリ 特集記事

  • 製品カテゴリ 特集記事

    クロスフィルターを使いこなす方法

    おすすめの撮影シーン クロスフィルターが最も使用されるのは夜景やイルミネーションの撮影です。夜景は思ったより暗くさびしい感じに写ってしまいがちです。そこでクロスフィルターを使用すると、イルミネーション等の点光源から美しいクロス効果を生み、光のきらめきをより印象強く表現します。水...

  • 製品カテゴリ 特集記事

    クローズアップレンズを使いこなす方法

    クローズアップレンズの選び方 クローズアップレンズは、レンズの前に装着するだけで手軽に使えるマクロ撮影アイテムです。レンズの最短撮影距離(被写体にピントが合う一番短い距離)よりも、さらに被写体に近づいて大きく撮ることができます。 AC クローズアップレンズNo.5 使用 &...

  • 製品カテゴリ 特集記事

    フィルターの基礎知識

    丸型フィルターと角型フィルター 撮影用フィルターには金属枠に組み込まれた「丸型フィルター」と枠なしの四角い「角型フィルター」があります。 丸型フィルター 写真用フィルターの一般的なタイプで、レンズの口径に応じた各種サイズがあります。直接レンズに取り付けできます。 角型フィルター...

  • 製品カテゴリ 特集記事

    レンズの拭き方

    カメラはレンズが汚れていると、写真がシャープに写リません。常に掃除してきれいにしておきたいものです。しかしながら、レンズを構成する「光学ガラス」は窓ガラスなどとは異なり、柔らかくて繊細なモノです。そこで、レンズ先端には必ず「レンズ保護フィルター(プロテクターやUVフィルターなど)...

  • 製品カテゴリ 特集記事

    Tokina AT-X 14-20 F2 PRO DX作例集|藤井智弘

    旅では、なるべく機材はコンパクトにしたいもの。しかも様々な状況に対応できるよう、幅広い表現力を持ったレンズがベストだ。そこで注目なのが、トキナーAT-X 14-20 F2 PRO DX。APS-Cサイズに対応し、35mm判換算で21~30mm相当になる。旅では、よほど極端なパース...

一覧

フォトコンテスト

  • フォトコンテスト

    国際フィルターフォトコンテスト 2017-2018|現在応募受付中

    おかげさまで(株)ケンコー・トキナーは、本年9月創立60周年を迎えます。 これを記念して、国際フィルターフォトコンテスト2017-2018を開催いたします。 今回は、「春夏セッション」と「秋冬セッション」の年2回の募集とし、より多くの方々にご参加いただけるようにしました。 ...

  • フォトコンテスト

    国際フィルターフォトコンテスト2015 入賞作品発表

    国際フィルターフォトコンテスト2015 入賞作品発表   2015年3月1日から9月30日に開催いたしました「国際フィルターフォトコンテスト2015」にたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。 このコンテストは、第1回目から数えて5回目に当たるコンテスト...

  • フォトコンテスト

    IFPC2014

    国際フィルターフォトコンテスト2014 入賞作品発表 国際フィルターフォトコンテスト2014入賞作品が決定し、入賞作品を2月12日~15日にパシフィコ横浜にて行われた「CP+(シーピープラス)2015」のケンコー・トキナーブース内にて発表いたしました。 ケンコー・トキナーが主催し...

  • フォトコンテスト

    IFPC2012-2013

    国際フィルターフォトコンテスト2012-2013入賞作品が決定し、入賞作品を2月13日~16日にパシフィコ横浜にて行われた「CP+(シーピープラス)2014」のケンコー・トキナーブース内にて発表いたしました。   本コンテストは2008-2009、2010-2011の過...

  • フォトコンテスト

    IFPC2011-2012

    2011年6月1日から2012年5月31日まで1年にわたって行った「国際フィルターフォトコンテスト2011-2012」、おかげさまで2,507作品、41か国からのご応募をいただきました。 受賞作品を2012年9月にドイツ・ケルンにて行われた「フォトキナ2012」のケンコー・トキ...

一覧

ケンコー製品ご愛用者を訪ねて

  • ケンコー製品ご愛用者を訪ねて

    ケンコー製品ご愛用者を訪ねて ~日食画像研究会 中澤 潤 様~

    日食画像研究会  中澤 潤 様   今回は、ケンコーでも定期的に講習会をやっていらっしゃる「日食画像研究会」所属の中澤様のお宅に訪問させていただきました。山梨県北杜市にあるお宅は、自然豊かな、緑の木々に囲まれた天体ファン憧れのスライドルーフを持つ素適なお宅でした。 &...

  • ケンコー製品ご愛用者を訪ねて

    ケンコー製品ご愛用者を訪ねて ~佐藤 純 様~

    佐藤 純 様 青山人事コンサルティング株式会社 代表取締役   天体マニアのあこがれ観測ドームを一戸建てに作られた、ケンコースカイエクプローラーの愛用者、佐藤さんのお宅を訪問しました。なんとこの観測ドーム付の家はテレビCMにも登場しています。    ...

  • ケンコー製品ご愛用者を訪ねて

    ケンコー製品ご愛用者を訪ねて ~山梨県北杜市 星降る湖 みずがき湖ビジターセンター~

    みずがき湖ビジターセンター代表 小澤 弘司様 小澤 弘司様 フィトンチッド みずがき湖ビジターセンター 代表   山梨県北杜市にある「みずがき湖ビジターセンター」で天体の観測会などをひらいていらっしゃる小澤様を訪問しました。ミードやスカイウォッチャーなど多くの機材を...

一覧

新着

  • 新着

    クロスフィルターを使いこなす方法

    おすすめの撮影シーン クロスフィルターが最も使用されるのは夜景やイルミネーションの撮影です。夜景は思ったより暗くさびしい感じに写ってしまいがちです。そこでクロスフィルターを使用すると、イルミネーション等の点光源から美しいクロス効果を生み、光のきらめきをより印象強く表現します。水...

  • 新着

    クローズアップレンズを使いこなす方法

    クローズアップレンズの選び方 クローズアップレンズは、レンズの前に装着するだけで手軽に使えるマクロ撮影アイテムです。レンズの最短撮影距離(被写体にピントが合う一番短い距離)よりも、さらに被写体に近づいて大きく撮ることができます。 AC クローズアップレンズNo.5 使用 &...

  • 新着

    フィルターの基礎知識

    丸型フィルターと角型フィルター 撮影用フィルターには金属枠に組み込まれた「丸型フィルター」と枠なしの四角い「角型フィルター」があります。 丸型フィルター 写真用フィルターの一般的なタイプで、レンズの口径に応じた各種サイズがあります。直接レンズに取り付けできます。 角型フィルター...

  • 新着

    Tokina AT-X 14-20 F2 PRO DX作例集|藤井智弘

    旅では、なるべく機材はコンパクトにしたいもの。しかも様々な状況に対応できるよう、幅広い表現力を持ったレンズがベストだ。そこで注目なのが、トキナーAT-X 14-20 F2 PRO DX。APS-Cサイズに対応し、35mm判換算で21~30mm相当になる。旅では、よほど極端なパース...

  • 新着

    Tokina AT-X 124 PRO DX, AT-X 124 PRO DX II|トキナーレンズ担当者のぼやき

    今だから話せる事。「デジタル専用レンズって何?」2002年。まだ、デジタル一眼レフの黎明期で高価だったころの話です。他社がデジタル対応(銀塩フルサイズとの兼用)レンズを販売している中、トキナーでは、どのような仕様が必要なのか、まったく分かりませんでした。   ワイド系ズ...

一覧

コンシューマー向け製品